2016年01月31日

ツバメウオ集団帰ってきたぁ〜星2

若い力は集うもので、魚の世界でも同じなのでしょう。

ツバメウオの若魚達が、ダイバーにビクビクしながら今年もやってきました。
しょっちゅうダイバーの姿を見せつけ、害はないものだと認識させればいい感じにお近づきになれるはず。

OLYMPUS-4.JPG

こんなエンゼルフィッシュみたいな形の彼らも実は美味い。
知ってしまった私は最早そうゆう目線でしか彼らを見れなくなってしまった。

OLYMPUS-2.JPG
この写真は実は「オレンジ」と「黒」だけで表現した写真。
色を限定して加工しましたが・・・・・ガラスハゼってオレンジと黒で表現できてしまうんですねww

OLYMPUS-3.JPG
海来館の稲垣氏に教えて頂いたシロクマ。

皆んなでジロジロと観察して参りました。
いつもいつも情報交換ありがたや〜八分音符

今年は本当にクマドリが豊作。
鹿児島の冬といえばやはりクマドリカエルアンコウに一票ですな。

OLYMPUS.JPG

2本ともロングコースでしこたま皆んなで泳ぎ回りました〜!!
実際私もふくらはぎパンパン!!!

平然と付いてくるツワモノダイバーばかりに半ばやせ我慢でございました。。。。。

OLYMPUS-5.JPG
こちら、お寒い時期にOW講習にご参加のゲストさん星2
本当に一生懸命に講習に臨んで頂けました。

体験ダイブは以前されたことがおありとのことでしたが、やはり自分で器材を操作し泳ぐのは別物〜〜〜

ゆっくりと!!!マイペースでOKです!今後が楽しみですなぁ〜
初日から学科講習から海洋実習までありがとうございます!!


〜お知らせ〜
さてさて、明日2月1日より5日までフィリピンに「逃亡ツアー」のためジーコ&タマは不在です!
ショップ自体は開いておりますので御用の方はどうぞぉ〜!!
お電話もメールも繋がりますので宜しくお願い致します。

たぶんねぇ〜〜噂によると甲殻類が灼熱に熱いらしいんですよ奥さん!!!
近況報告が甲殻類だけになったらごめんなさいwwアレルギーの方は見ないほうがいいかもよっ!

それじゃ!ペソッ


posted by マッコウ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月30日

例年にはないクマドリの奇跡。

モジモジ戦隊モジレンジャー参上。

岩に張り付いてモォジモジ!!必殺デバガメを繰り広げまして。
最近MAXの盛り上がりのアカササノハベラとヒメギンポの求愛&産卵を観察です。
IMG_6385.JPG
メスのお腹からは産卵管が飛び出し、モリモリ産卵していると思われます。
IMG_6380.JPG
丁度胸ビレの後ろらへんに白いものが見えます。
ごれが産卵管ねぇ〜!クマノミとかもこれが見えたら近いうちに産卵開始します!

クツワハゼやホンソメワケベラも季節外れの求愛を繰り広げています。
水温のせいなのか・・・・・・ホンソメワケベラなんて夏のイメージなのですが・・・・・・
IMG_6389.PNG
お腹の大きなメスにオスがまとわり付いてアピールを・・・・・・1月なのにね八分音符

ルーピングからの産卵・放精にはいたらないので単なる求愛なのか・・・・・・?
OLYMPUS-6.JPG
本日のゲストさんにガッツリヒットしたのがコチラ↓↓
IMG_6388.JPG
クリアクリーナーシュリンプ

しっかり調教済みですので巣穴に近づくとエビ達の方から寄ってきてくれますよぉ〜ww
調教の仕方は企業秘密!
例年通りならクマドリカエルアンコウは1月も中程の時化でどこかへ飛び、以降見かける事はないのですが、今シーズンは新しい個体がポロポロと出現します。

IMG_6386.JPG
80mm程の大きい奴。
ボチボチお顔にブツブツが、大人の階段登りかけのシロクマです。
OLYMPUS-7.JPG
こちらはまだまだyg,大きさ20mm。

ギトギトの求愛や繁殖プレイをデバガメした後のお口直しにクマドリは持ってこいですよぉ〜!(切実)

水温18℃台、視界はうねりで10m〜とDOWNでございます。
あぁ〜〜錦江湾時代を楽しみたい〜クマドリも捨て難いけど!

本日もお寒い中ありがとうございます〜八分音符
posted by マッコウ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月29日

今夜が山田。

宿題は早め早めにやるクセを!!

夏休みの宿題もギリギリで焦ってやって、後はほったらかしというよく聞くダメな感じな私。
そんなクセは治るはずもなく、何かやらねばいけない事が、、、フツフツと!!

2月に入るまでにやらねばならないオーバーホール待ちの器材達が、、、、忘れてた。。。
image.jpg
グガァー!!今晩中に仕上げねば〜!!

posted by マッコウ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月28日

ムフフ!我唯一人!

タイトルが四文字熟語か中国語ぽくなりましたが、1人で潜りへ。

クマドリ達がいないわけで、どぉぉしても生物ストックしておきたいなぁ〜とギラギラする気持ちをグッと・・・・・いいやギュッっと抑えていつもいる生物達に会いに行こう!と気持ちを切り替えて。いざ!!

OLYMPUS-3.JPG
OLYMPUS-2.JPG
OLYMPUS-4.JPG
OLYMPUS-5.JPG

あぁ〜何かを見つけるとか何かを達成することを完全に捨て、ただフワフワとカメラを握りしめて・・・・・・いい時間でございました。

昨日感じた通り黒潮が入り、水温も18℃〜19℃へUP。
視界は20mオーバーをキープ中です。

南風の影響で波とうねりが運ばれてくる南側のポイントはボチボチ濁りそうです。

頭上をキラキラと行き交うキビナゴ、それを追うブリもやたら眩しく見えやがる。
いつもゲストさんにマクロ生物を押し付けては自己満足に浸る私も今日ばかりは自分へマクロハラスメント。
後半は丁度いい時間に出くわしたヒメギンポの産卵シーンを事が終わるまでデバガメ。
至福の時間に今日は海にガッツリ感謝でございます。

さて現実に戻りますか・・・・・・ww




posted by マッコウ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月27日

黒潮ギュンギュンです。

いい潮があたっております。

17〜18℃で安定していますが、時折20℃くらいあろう潮がヌルゥゥンってフードから出た頬に当たります。
視界は20〜30m冬の海になってきやがった。

OLYMPUS (6).JPG

しかし海底は水深10m位までは、寒波で大時化だったことを物語るようにゴロタはひっくり返り石灰藻や海草が繁茂していない部分が表になり、海底を青白く光らせております。

こりゃ・・・・・ストック生物ダメだな・・・・・
案の定クマドリ系は全滅5匹のストックは全て飛ばされ跡形もない状況です。

いつもの事ですが、少し寂しいかな。また面白い生物探してやろぉ〜
OLYMPUS (8).JPG
新たな仲間。イロカエルアンコウyg 10mm

エスカをビュンビュン振り回して小さいながら可愛い。
大時化の中どこからとも無く流されてきたのでしょう。

OLYMPUS (9).JPG
ストックで唯一の生き残り。
もはや幼魚と呼ぶには相応しくない程ブサイクでふてぶてしいヤツになってしまいました。
OLYMPUS (7).JPG
ヒュプセロドーリス・クラカトア 10mm

クマドリタチのいた後にひっそりとヒュプさん。。。。。。
春へ向けてウミウシ達の存在も忘れてはなりませんな。
OLYMPUS (5).JPG
見えにくいですがクツワハゼ婚姻色。
近くにオスがいればにらみ合いが炸裂します。

ラメラメの青い斑点が綺麗ですが、この色はちょっとした外部によるストレスで一気に褪めてしまいます。
・・・・というのも良い写真を撮ろうと距離を詰めすぎて驚かせてしまったがために一瞬で元のKING OF 地味な魚に戻ってしまったわけです。

まだまだ修行が足りませぬが、思わぬ事で新たな発見です。

本日もお寒い中ありがとうございます。
明日は!!!!いよいよ今年初のボッチダイブ(ゲストさんなしで己の修練のため)に行って参ります。まぁ予約がないっていうことですww
勉強勉強!!いいFDを提供出来る様頑張ります。


posted by マッコウ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月26日

雪解けと共に!

やっとだよ!
冬眠から明けられる〜!!

もぉね!明けましておめでとうだよ!

日、月と缶詰で慣れない事務作業で悶々とする。
今日はやっとこ水槽メンテで外へ。。。。。。

OLYMPUS.JPG
溜まりに溜まった器材OHもようやくひと段落。

まだ出していない方は、1月中の申し込みがお得になりまっせ〜
さてさて、明日からやっとこ海へ行けますな。

待っててねぇ〜生物ちゅわぁ〜〜ん(ルパン三世風)
posted by マッコウ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月23日

寒波恐るべし。。。

たまちゃんですー(長音記号2)
昨日はゲスト様が風邪気味のためレジャーダイブは急遽キャンセルとなりました。
たまっていた作業をコツコツ終わらせてやっと海に行けるー♪
と思ったら今度はパンチ「寒波!」

沖縄でも雪が降るとの事ですが、、、
本当かなー?

明日からは波が5mになるらしい・・・本日より全日程中止とさせていただきましたもうやだ〜(悲しい顔)
せっかくご予約頂いていたのに〜
申し訳御座いません!!!!!

今日まではギリギリ海に出れそうでしたので、オーナーは潜水作業

スタッフは勉強がてら赤水で潜って参りました晴れ
出会えた生物を御紹介―ぴかぴか(新しい)

OLYMPUS (1).JPG
☆クマドリカエルアンコウ☆(キクマ)
この写真は以前撮った写真です。
貝と貝の隙間に一生懸命挟まっていたので写真が撮れませんでした。
出会った頃より少し痩せてきたように感じます。大丈夫かな??

OLYMPUS (2).JPG
☆イタチウオ☆
今までいなかったのに久しぶりに出会いました。
正面からお顔を見ると子犬に見えるからどぉしても正面顔を撮りたかったんだけど・・・
人見知りかっ!!横顔しか撮れません。
今度はちゃんと撮れる様に粘ってみますね!

OLYMPUS (4).JPG
☆イロカエルアンコウ☆
活発な個体!!
毎度毎度居場所が変わって成長を続けております。
お引越しの後をついて行ってみたいなー笑

OLYMPUS (3).JPG
☆コケギンポ☆
指を近づけると「あ``―!!」って口を大きく開けて威嚇します。
いつも岩から顔を出しウルウルの瞳で何を見ているのかな?
ダイバーをどう思っているのかなー?
一度で良いので巣穴乗っ取り事件を見てみたいなー♪

クロクマ・シロクマのお顔も見てきましたがみんな変わりなく元気でしたよ。
アオウミガメのチビノ助には出会えませんでした。


海に到着した時は嵐の前の静けさの様にベタ凪で、
水温17.9℃、透明度は12m、帰りに若干流れが出てきて海面もパシャパシャしとりましたがく〜(落胆した顔)

明日からは大時化になるので皆の事が心配だなーと思いながらしばらく海はお預け。

みんな頑張って乗り越えるんだぞ―手(グー)

黒ハートまた元気に会おうねーーーーー黒ハート



posted by マッコウ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月21日

嵐の後の・・・・・・下を向いて泳ごう

やっと海に出られるよ。

一昨日から海は中止にしておりましたが、ようやっと穏やかな海が戻って参りました。
やはりいい潮が入っております。
視界は20mというところでしょう。

ということは・・・・・水温もいい感じに低下!18℃〜19℃と潮のせいもあるでしょうが10℃台にいよいよ安定して突入しそうです。

IMG_6297.JPG
いろいろとストックしていた生物達に再会を果たし、元気そうで何より。
うねりの中必死にこらえて、嵐の後の静けさにもひっそりと身を委ねる彼らには関心させられます。

唯一ロストはフリソデエビ達・・・・・・うねりにぶっ飛ばされてしまいましてwwどこかで2匹揃って元気にしてくれていると祈りましょう。
OLYMPUS-9.JPG

あれやこれやと壁に語りかけるように生物紹介。。

いつもいつもこんなんでスミマセん〜
坂本九さんの楽曲「上を向いて歩こう」。。。。
作詞の永六輔さんも素晴らしい詞です!「上を向いて歩こう」私も好きです。

しかし、海では「下を向いて泳ごう」を推奨しております。
涙はだだ漏れですが、マスククリアすれば問題無し。
きっと素敵な生物との出会いがあるから。
OLYMPUS-7.JPG
小さなシライトウミウシ。

この数m先に大きなシライトウミウシがいるのですが、彼らはきっと出会えてしまうのだろう。

何やら匂いで後を追うらしいウミウシは。
こんなに広い海ですごいよ!
OLYMPUS-8.JPG
キンギョハナダイyg

寒さが小さな体に染みるよねぇ〜
でも燃えるような体色が温かみを感じさせてくれます。

本人は寒いのに変わりないけどww

西表の「期待の星」馬込氏と先ほど電話ではなしていると水温26℃らしい・・・・・・
「それでも寒いんですよぉ〜へへっ」って笑う彼にはちょっぴり殺意がわきますがイケメンガイドなので許してあげます。

話は大きく逸れましたが、明日も元気に海でガクガク遊んできますぅ〜ww



posted by マッコウ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月19日

今日だけは、、、今日だけは〜ヒヒ〜ン(O_O)

吹き荒ぶ風、屋根に注ぐ雨、窓を叩く雹、木々がしなる音も遠くで聞こえる。

やっと、夜が明けはじめる!船が心配だ!
寝巻きにダウンジャケットを羽織り海へ。

港は静かなもので船も無事だ。。。。
外に見える谷山港は大時化だ、それもそのはず予報では4〜5mの波浪予測。

加えて凍るような外気に海じゃなくて良かった〜と安堵する。
それでも生物達には会いに行きたいのだが、、、、、、

昨日の宣言通り、温泉にでも、、、、、プルルルル、、、、事務所の電話が鳴る。
「も、、、もしもし?」 
「ブフォーー《風の音》船のロープがブフォー!!切れ!グワッーー!!助け!ガシャーン!」
潜水作業確定。。。涙

実は昨日も夕方同じ内容で出撃してきたのですが、、、
image.jpg
ホントに、、、寒いし暗いし見えないし泣きながらの作業でございます。
唯一の救いは船主さんが良かった良かった!と安心して喜んで下さる事。

屋根も壁もあり、僕はコタツだって持っている!だから文句はないんだが!
温泉に行くのが夢であります。

そして願いが叶うなら、他の方々にも被害がありませぬよう。
posted by マッコウ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月18日

間男の野郎めぇ〜〜!

今日まではどうにか海に出れました。

FDならエントリーさえ出来れば!!と言うことで八分音符

OLYMPUS-5.JPG
うねりがひどく浅場は白濁感も出て参りました。
マクロ生物のご案内はいつも通りフルメニューで紹介して参りまして。

アカササノハベラの求愛&産卵の観察が熱い!!
水深10mオーバーでうねりを回避し最近求愛や産卵する条件を見つけまして、その環境下でジックリと待ちます。
OLYMPUS-3.JPG
派手な模様のオスが求愛のためラテラル・ウエイブ・スイミングなるもの(阿部秀樹氏の魚たちの繁殖ウオッチングより)を体を小刻みに震わせながら急上昇して泳ぎます。(主に上に、左右に泳ぐ場合もあり己の存在をアピールしていると思われる)

メスがその存在に気付き近づいてくると、益々オスは懸命にアピールを繰り返します。
急上昇のタイミングを合わせて放精と産卵をオスメスが絡み合う様にして行われます。

そんな中、まさに行為に及ぼうとするペアに女装して(メスは地味な色)隙あらば自分が放精してしまおうとウロウロ付け狙うオスもおりました。(上記書物にも記載あり)
OLYMPUS-2.JPG
3匹(女装ベラ含む)が急上昇する様はなんとも自然界の厳しさを感じます。弱いオスの生き残りでしょうか?

同一のオスが代わる代わる10匹程のメスと交わる様は同性のオスとして感服致します!!
とまぁ〜最盛期のアカササノハベラも短い期間ですが楽しましてくれそうです。
OLYMPUS-4.JPG
久しぶりにかえってきたイロカエルアンコウ。
左のストロボを消して右だけ照射。
影を作って「また見つかったぁ〜(ギクリ)」みたいな表現をしたかったですが・・・・・・
OLYMPUS-6.JPG
昨日ゲストさんが発見したシロクマ 80mm程
ボチボチ大きくなり始めカオがブツブツしてきてるぅ〜〜

やがりチビがカワイイ光るハート
OLYMPUS.JPG
ハートを背負いしウミウ氏ことシロタエイロウミウシ。

皆様にハート(愛)をお届けして本日はここまで!
本日もお寒い〜〜〜〜中ありがとうございます〜
帰りは川辺峠も雹が降っていましたので明日は鹿児島も雪ふるかもね?


海中の生物達が気になりますが、明日は温泉でも行きますかね〜
posted by マッコウ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月17日

寒波来襲〜〜〜八分音符

ショップの水槽もいよいよ寒波に備えてヒーター入れねば。
水槽の中の魚達にも四季を感じさせてやろうと夏は暑く、冬は冷たい水槽にしています(本当はダメ)実のところ安定した水温や環境なら自然界と違い、年中クマノミなんかも産卵します。

そんな劣悪な環境で屈強に育てられた魚も今週の寒波はやばいでしょうから少し暖かくしてやりますか!!

さて!本日の海です星2

本日は最大3グループに分けてのFDとなりました〜。
OLYMPUS-6.JPG
チビの助!マクロレンズにてww

OLYMPUS-7.JPG
ムラサキウミコチョウ。
こちらも来る春に向けてボチボチ出現してきておりますねぇ〜八分音符

OLYMPUS-8.JPG

OLYMPUS-9.JPG



OLYMPUS-10.JPG


この白・黒・黄のクマドリ達はまさにアイドルです。
皆さん熱心に撮影されていましたねぇ〜!!

思ったような写真が撮れましたでしょうかぁ〜?
ガイディングに勤しみながら皆さんのカメラのモニターをジロジロ覗き込む私をお許しください。
OLYMPUS-11.JPG
イボヤギ超マクロ。
この超マクロの世界はもはや何なのか分からなくていいと思うんです。

何かを「感じる」そんな写真でいいと思うんです。
僕は暖かな炎を連想してしまいます。
そんな超マクロな世界もいいよっ!
OLYMPUS-12.JPG
本日もお寒いキンキンの中ご参加ありがとうございます〜

ボチボチ温めていた次なる生態ネタも生物達が活発化してきましたので海況次第ですがダイビング中止にならなければUP
していこうと思います。

寒波よ!はよいなくなれ〜〜



posted by マッコウ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月16日

青し!!

かつてフランス陸軍のフェルディナン・フォッシュはこう言った。

「我が軍の右翼は押されている。 中央は崩れかけている。 撤退は不可能だ。 状況は最高。 これより反撃する。」

それを踏まえて私も・・・・・・
「我がドライスーツの右袖はずぶ濡れだ。 股間は穴が空いている。 もちろんずぶ濡れだ。 お腹も痛い。 状況は最高。 これより浮上する。」

そんなわけあるか ボォォケェ〜!!

今日のブログの始まり始まり〜
OLYMPUS-4.JPG
ピザのMサイズ位の甲羅のBABYアオウミガメ。
まだまだ体も小さく泳ぎも軽快。

居着いてくれるといいなぁ〜
OLYMPUS-2.JPG
前回のブログでも述べたように、海は一瞬にしてその内容を変貌させます。
今日はいい潮が入り15m程の視界!でもそれ以上に気持ちいい、海中の明るさに安堵します。

皆んなで観察しているのは・・・・・・やっとこストーキングして見つけた彼等。
OLYMPUS.JPG
もぉ〜ヒトデどこから見つけてくるのさっ!!
私が彼等に海中で会う時は必ずと言っていいくらいヒトデを食べている。

OLYMPUS-5.JPG
数あるカエルアンコウストックの中から、今日はキクマさん。
数日前からのうねりで飛んでしまったと思い・・・・・・連日見かけなかったのですが、ここにきてようやく!!

逆さまな姿勢じゃないと撮れないわけでしてww
ダイバーが吐く泡で吹き飛ばさないよう要注意でございます。

OLYMPUS-3.JPG
OW講習も開催です〜。
ゲストさんも是非とも海底モジモジダイバーの仲間入りをしていただきたく!!もちろんカッチョいいダイバーにもなっていただきたく!!練習して参りました。

ゲストさんは非常に熱心に、そして飛躍的に上達されていましたが・・・・・・この写真で気になるのが!!私とゲストさんとの距離感!!!
冬場の講習の少なさから感覚がダメダメ!!もっと近い距離で講習に臨まねば!!ベタ付けで!!!「その距離感では瞬時に反応できないでしょ?」と少し自分を戒める次第です。

まぁまぁ〜風呂の中で反省会は致します。
本日もお寒い中にも関わらず皆様ご参加ありがとうございます〜八分音符
明日はやや時化が早まりそうです。早めに行動します〜

posted by マッコウ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月14日

20℃きったよぉぉぉん(祝)

たった1日海に行かなかっただけで!!
その内容も雰囲気も豹変してしまう・・・・・・それが海ってものなんだよ。

うねりが大きく砂地は噴煙を上げた様に白濁し多くの生物ストックは何処へ(涙)
生物の撮影には体をガッチリと固定せねばフラフラと体が泳いでしまう。

OLYMPUS-5.JPG
ご覧の様に潮はいい!透明度も沖は15m前後はある。
チビの助(アオウミガメ)もしばらくダイバーの周りでウロチョロと泳いでくれました。
きっと顔見知りはいないかなぁ〜?と、そんな風に感じれました。
OLYMPUS-6.JPG
ラブリーなフリソデエビ星2
もじぇ!!(鹿児島弁で「可愛い」という意味)
どこからともなくご飯のヒトデを運んできている・・・・・・・すごい嗅覚だなぁ。
OLYMPUS-4.JPGOLYMPUS-3.JPG

この白いイロカエルアンコウとクマドリカエルアンコウ。
それぞれお食事を終え、お腹がプリン〜〜八分音符と出てる。
この状態で数日は食事せずとも大丈夫。

そして、少しずつ・・・・・・でも確かに大きくなっている。
そんなのを感じるのも面白い。
OLYMPUS-2.JPG
相変わらず目玉を写すのが難しいです。
ストロボ飛ばし気味でも、うんぅぅ〜〜〜納得できん。
ゲストさん方も写真撮影しながら後ろ姿が納得してませんねぇ〜〜ww

真っ黒や真っ白な被写体を思うように撮るの難しいですな。

さてさて水温20℃をやっとこさきりまして、ギンポ系の動きが多くなって参りました。
今日はコケギンポが実に面白かった!!また動画を取れそうな余裕が
あれば撮影してみます。

さぁさぁ〜〜〜生態観察ドンドンやりまっせぇ〜(ムフッ)
本日もお寒い中ありがとうございます。

冬の海も楽しんでいただけて嬉しいでござんす。


posted by マッコウ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月12日

今日がいっちゃん寒かった。

今日という今日はホントにサミかったぁ〜〜〜ブルッ!!
しかもウエットww

いい感じにキンキンなってきましたぁ〜〜〜もっと寒くなれぇ〜〜〜!!!
IMG_6200.JPG
本日の海ネタ前に嬉しいニュースをば!!

MIZUHO氏の写真が月刊ダイバーの2016みんカレに掲載されております。
しかも個人で2枚。

いつも楽しそうに撮影されているので、それが伝わる1枚1枚でございます。
おめでとうございます〜八分音符

そして!本日の海〜星2
OLYMPUS-6.JPG
キンチャクガニがゴロゴロいるエリアを発見〜八分音符
いやぁ〜奥義「岩盤100枚返し」が実りました。

OLYMPUS-2.JPG
キイロウミウシ。10mm
こいつのこのキクラゲ具合・・・・・・うまそうと思う夕食前の今の心境。

OLYMPUS-5.JPG
イガグリウミウシ 30mm
こいつのこの砂糖菓子の様なボディ・・・・・うまそう。
OLYMPUS-8.JPG
ゲストさんも指差す!!そうそう八分音符イロカエルアンコウ・・・・・うまそう。

昨日のお約束通りキープしたフリソデエビを動画にて↓↓

どおやら目玉がかゆいフリソデエビ。
目がかゆい時、花粉症などでムズムズする時、目玉をこんなんして洗えたらいいのにね。

本日も昨日と変わらず穏やか!水温20℃台、所々潮が入り温かったり冷たかったりです。視界も15m前後です。
寒い中ご参加ありがとうございます〜〜〜!

明日は別業務にて海はお休み〜申し訳ございません。。。




posted by マッコウ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月11日

いろいろ出しちゃうよぉ〜ん星2

本日は成人の日でございますね。
私も聖人に成ろうと今日1日頑張るのであります。

OLYMPUS-2.JPG
ゲストさん方と毎日楽しく潜り嬉しく思います。
昨今、鹿児島の常連のゲストさん方はもちろん県外からお越しのゲストさんと潜る日が増えております。

鹿児島ならではと申しますか、鹿児島のクオリティをお魅せしたいなぁ〜と。
OLYMPUS-3.JPG
シロタエイロウミウシ
まだ小さな個体で、ハートマークは確認できずでしたがこいつらもボチボチ増えてくるかいなぁ〜!!
OLYMPUS.JPG
今日もクマドリ三昧で遊んで参りました〜!!

チビシロクマ見たい方〜早く来ておくんなまし〜毎回見つけるのに四苦八苦(小さすぎて)

OLYMPUS-4.JPG
やっとこ出てきた〜フリソデエビ(ペア)
フワフワと魅惑のダンスを繰り広げます。

もし明日いたら動画UPしましょうかねぇ〜魅惑のダンスの。
本日もお寒い中、そして遠路はるばる!さらにいつもいつもありがとうございます。

水温20℃ギリギリにDown、視界は15m〜次第に下がりでございました。
明日もゴリゴリ遊んで参ります。


posted by マッコウ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月10日

クマドリ4発星2

今日は菜の花マラソンでございましたねぇ〜〜星2
鹿児島でも大きなイベントの一つです。

いやぁ〜私も機会があれば応援しに行ってみたいっw走らねぇかよ!

海までの道中、「マラソンに参加するなんてスゴイですよねぇ〜、あたしゃ〜無理!、俺も無理!考えられん!」なんて口々に行っていましたが・・・・・・

マラソン参加者数万人かたや本日のFD6名・・・・・・完全にマラソンに参加されている方から見たらこちらの方が変態でしょう。
「こんな寒い時期に海に入るなんて信じられん」ってねww
でも、それでいいんです。海が好きだから、マラソンも応援するのは好きだから(ウフッ)
OLYMPUS-4.JPG

オトヒメエビ属の一種
巣穴でモジモジしているもんだから、お散歩タイムへ砂地へ!
大きさは20mm程。

まだまだ図鑑などには出てこない珍種です。

OLYMPUS-5.JPG
こちら森の珍獣ことオランウータン的なカニさんです。
オランウータンクラブ 30mm

OLYMPUS-2.JPGOLYMPUS.JPG

皆さんカメラお好きですねぇ〜八分音符
最近、すごいなぁ〜と!皆さん次はこれを撮ろう!とか、今回はこんな写真を!この生物を撮りに!と目標や目的みたいなモノを持たれています。

フムフム!私も活動する際は目標や目的を持って活動します!
本日はリクにクマドリを入れていただいておりましたので積極的にお見せして参りました。
OLYMPUS-3.JPG
クマドリカエルアンコウ(シロクマyg)激チビ!
OLYMPUS-6.JPG
クマドリカエルアンコウ(キクマyg)

クロクマも2個体キープしております。
しかし、ゲストさんともよくこの話題になるのですが、どうしたらクロクマの目玉と姿を綺麗に撮れるのか?
ん〜これは難しい!
いい被写体なのですが、これは本当に腕がなる生物です。

いい設定があればまた紹介しますねぇ〜!

また明日もクマドリリク!いてくれることを祈るばかり。
本日もご参加ありがとうございます〜!
あっ!水温21℃・視界15m前後 でござんす。

posted by マッコウ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月09日

カメラは面白い〜ですね♪

やはり、撮影するのも、している姿を見ているのもワクワクする。

自分で撮る時は、「あぁ〜でもない!!こぉ〜でもない!!」とピリピリ・ムラムラ・ワクワクとイロイロな感情が入り混じる。
どなたかの撮影されている様は「どんな画が撮れているのだろうか?」と収穫を待ちわびる、ただの腹減り虫になり、後で見せてくれ見せてくれぇ〜とせがむわけです。

P1052684.JPG
さいきんTG3〜4ユーザーが多いですが、被写体によれるってあらためて素晴らしい。
だって皮膚の感じまで表現できちゃうし!
このこはブツブツ表皮・・・・ガサガサしてそうね〜

P1082837.JPG
今年は当たり年!!ミアミラウミウシ。
実に7年ぶりくらいの発生。

見れる年はバンバンでますが・・・・・一度姿を見かけなくなると数年は全くの御無沙汰に!!
これも謎多きウミウシです。

P1082848.JPG
ルージュミノウミウシ
ルージュって・・・・・色のことだよね?紫?赤?みたいな色のことだよね??
ゲストさんが化粧品で聞いたことあるとか言い出すもんだからww
今度から乙女な感じで見てしまうではないか!

P1011025.JPG
フフフッ!!早速本日も別の場所でヒメギンポをばデバガメ!!
リクエストも頂き自信満々に御案内です。

これであなたもデバガメリスト。
お約束の動画おUPしておきます〜
壁面についているので中々見辛い動画ですが・・・・どうぞぉ〜

確実に産卵行動なのですが・・・・・産卵管も見えないし・・・・・少し活動が収まったら卵の有無も確認します〜!!
生物の観察に夏も冬も関係なし!!

水温20℃!!明日から天気が下り坂かなぁ〜
明日からはクマドリリクエストの方がモリモリなんでクマドリをお見せしつつのヒメギンポ行って参ります〜

本日もFD御参加ありがとうございます。
posted by マッコウ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月08日

デバガメのシーズン到来八分音符

毎日海に潜っていると少しの変化でも気が付ける事がある。

そうなの!!今日からヒメギンポの産卵行動始まっていたのよ星2
本当に昨日まで単体でいたり婚姻色出していないペア(お互いに距離が開いている)なんかも確認していましたが・・・・・・
今年は水温20℃で産卵行動開始です。

OLYMPUS-2.JPG
2匹いるのが、お分かりになりますか?
左の顔面が黒いお方がオス!右下の色の薄い小さな個体がメスです。

昼間に産卵行動を活発にさせる彼らは比較的観察し易いです!
明日はもっと観察して映像をお届け出来れば!!と目論んでおります。

OLYMPUS-4.JPG
真っ赤な卵塊を見かける事も最近少なくなったなぁ〜と!
ミカドウミウシの幼成をチラホラ見かけます。

大きくなったらコッペパンみたいに大きくなるのにねぇ〜今は5mm。
OLYMPUS-3.JPG
チビの介も久しぶり。
相変わらずダイバーなれしておりまして。
撮影してるとぶつかってくるので注意〜!!
OLYMPUS.JPG
イロカエルアンコウyg
こちらも随分と大きくなってきました。
15mm程。海来館の稲垣氏に教えて頂いた時は10mm程度でしたが大きくなってきていると思います。
大切にしたいな小き命。

相変わらずクマドリカエルアンコウ共は皆元気にしております。
しかし、うねりが昨日より大きくなり飛んでしまわないかヒヤヒヤしております。

吹けば飛ぶ程の大きさの生物達なので、リクエスト頂いておりますが、いなくなってたら私のカエルアンコウのモノマネで許してくだされ〜〜〜

さてさて、また水温はカクンとDOWNしましたが、おそらく潮の影響かと・・・・少し水温が下がると透明ないい潮が!
本日は15〜20mの視界で遊んで参りました。
本日もありがとうございます〜。
いよいよ本格的に寒くなるようですので皆様も風邪などひかれませんよう〜!!
風邪を引きたい方は一緒にウエットで海へ行きましょう〜〜お付き合いしますよ〜!それでも私は風邪ひけないんでしょうが・・・・・・


posted by マッコウ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月07日

大トトロ・中トトロ・小トトロ!整いました。

年始もあっと言う間に一週間。

昨日は水槽メンテ業務も仕事始めでございました〜今年も宜しくお願い致します。
さてさて、本日よりまたFD三昧でございます。

寒波も入り始めキンキンに冷えて参りました。
3連休ご参加予定の皆さまは〜覚悟しとけぇ〜〜〜い星2

OLYMPUS-5.JPG
噂のあのピトもいらっしゃいます。
これが一番プレッシャー!!いなくなってたらどうしヨォ〜〜ってね。

本日は夢の大トトロ・中トトロ・小トトロを実現させちゃいまして!!
OLYMPUS-2.JPG
分かります?3匹並べてパシャり星2
クロクマが大トトロ・キクマが中トトロ・シロクマが小トトロね!!

OLYMPUS-4.JPG
3匹が動きまくるので揃えるのに15分位かかりまして〜写真はそぉぉ〜〜〜っと配置させている雰囲気です〜!
OLYMPUS-3.JPG
イソコンペイトウガニ
よくこんなことを言います。
写真とは、その存在を知らない人がパッと見た瞬間にそれが「なに」なのか客観的にわかる様なモノをまずは撮れるようになりなさい。とね!

このイソコンペイトウガニ・・・・・・今度バァちゃんに見せてみよう。何ていうかな??
ちなみに以前、写真立てにマンタの写真を入れてプレゼントして、数ヶ月後にバァちゃんの家に行ったらテレビの横に大事そうい飾ってあったよ!!えぇ〜!!
逆さまでね。あほっ!

寒波の影響は陸のみ!海水温はややUPの21〜22℃。
ギンポの求愛・婚姻色を楽しみにされている方は今しばらくお待ちを〜
OLYMPUS.JPG
本日のお気に入り八分音符
キクマの口!半開き。

視界15m前後・ややうねりあり。
クマドリ共よ飛ぶなよ!!

本日も寒波の押し寄せる中ありがとうございます〜八分音符



posted by マッコウ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月05日

出すよねぇ〜〜!!

マクロと言えば私しジーコを皆さま連想されるかもしれませんが(自意識過剰)ww
SBガイド陣タマもやりますよぉ〜!!

私は正月明けの初お休みを頂いておりましてショップに帰ってくるなり皆で大興奮!!!私だけ蚊帳の外。。。。。

OLYMPUS-4.JPG
シロクマ!!
なんと1DIVEでシロクマ・キクマ・クロクマの3種コンプリートできます。

国内でこんな環境他にあるのだろうか?あるのかもだけどww
OLYMPUS-3.JPG
大きさは爪サイズ。
まだまだヨチヨチ歩きでございます。

いずれこいつのウンチシーンは私が貰いますww
さてさてクマドリ系は例年通りなら@月中旬にはスパッといなくなる。
どこまでキープできるかも腕の見せ所&ストーキングの出しどころですな。

観察する時ははたから見るとこんな感じ・・・・・・
OLYMPUS-2.JPG
砂を見て何してらっしゃるの?って感じですねww
OLYMPUS-5.JPG
今日のお気に入り星2
ヒトデヤドリエビ!
ヒトデは見つけるたびにペリッと裏返したりと、現在フリソデエビ幼生が出る時期ですので目下大捜索中です。

そんな中、大体見つけるのはこのエビなのでした。

OLYMPUS.JPG
視界は10m〜と少しDOWN気味ですがキビナゴ舞い散る冬の海。

まだまだヒメギンポも婚姻色出さず、密かに水温のさらなる低下を願うのでした。
本日もありがとうございます〜八分音符
この時期に足繁く海へご参加頂き感謝感謝でございます。
posted by マッコウ at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
>> ダイビングショップSB オフィシャルHP