2016年03月31日

早起きはお得なの?いや眠いかも〜

今年度も今日で終い。
明日からは新たな年度が始まりますねっ。

明日はエイプリルフールなので何かウソをつこうと悩んでおります。
今日だって牛丼の特盛食べたのに大盛りを食べた!とくだらないウソをついてましたが、明日こそは!明日こそは意味のあるウソを!!

さて本日は早朝ダイブで11時頃には海を出る算段で行って参りました〜!!
OI000008.jpg
しかし朝1番は最高に気持ちい〜!!視界も20m近くぬけます。
本日はゲストさんがカメラの購入を検討されていましたのでTG4をばお貸しして楽しんでいただきました。

OI000009.jpg
題「二人は仲良し」
ミジンベニハゼとスナダコのコラボ。スナダコの片目だけ!ってのが可愛いような怖いような〜

ハナイカも探しましたが私同様に朝が弱いのか姿見られず〜無念。
しかし、この時期に出現したヒレナガネジリンボウをご紹介。
OI000007.jpg
どこにいるかわかります?
わかった方は立派なハゼニスタ。

TG4の弱点ですなズームに弱い。
でもちゃんと肉眼では観察できましたもんね〜〜〜!!!
OI000012.jpg
2箇所のビンで観察できるので私もちょいと隣のビンで観察をば。
やっぱり君は可愛いよ。

もんくなしにね。
ずいぶんとダイバーに慣れてきましたが、まだまだビンの外にピュンピュン出てくるまではありません。

水温も21℃、視界は15m前後と安定した海です。
4月に入ろうかというこの時期にこの環境はめちゃくちゃいい!!
本日もありがとうございます。明日は諸事情で海はお休みです。

ショップには誰かしらおりますので御用の方はどうぞぉ〜


posted by マッコウ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月29日

よかった〜よかった。わしゃ花さかジジイ。

ブログなどを見ていただき早速ハナイカ情報をキャッチされご予約いただいたのはいいのですが・・・・・・

出始めは安定せんのよぉ〜〜〜〜安定して出現してくれませんのよぉ〜〜メソメソ。
ハナイカハイシーズンになるとゴロゴロいるはずなんですが、まだまだ学校の校庭位の広さのフィールドから握りこぶし程の大きさのイカを探し出す至難の技なのです。

P3290024.JPG

今日も一匹出してやりましたわ!!!ガハハハッ。。。。
アシスタントのメイが(チーン)

私が涙目になって探していたら遠くでお知らせの合図がっ!!!!フッ助かったぜ。。。

ただでさえ涙目になっていたのに、いざゲストさんと共に撮影に入ろうとしたら・・・・・・ん?
カメラの電源入らんぞ!!!!ハウジングを見ると。
チャップリ〜〜〜ン。。。。。

なぁにがチャップリンだ!このアホ!!!!!!!水びたしじゃねぇか!!!!!!!

とまぁ久しぶりに海中で泣きました。
カエルアンコウのリクエストも頂いておりまして毎年発生しやすいエリアを散策しておりましたら・・・・・・

P3290036.JPG

普通にカエルアンコウ。
ベニカエルでもクマドリカエルでもイロカエルでもなくノーマルなカエルアンコウ。

しばらく見入ってしまいました。チャプチャプのハウジング片手に。


とまぁ〜ゲストさんの提供お写真で本日のブログも成り立ちました〜ありがとうございます。
カメラをお借りして動画も少し撮れたのですがYouTubeへのアップができず〜

FacebookにはUPしておりますのでご覧くださいねっ。
水温も21℃近く一月位はやい水温上昇です。
視界は12m前後と黒潮の遺産も底をつきはじめた印象ですな。

本日もありがとうございます〜!!!また個人的に潜ってハナイカや季節の生物を勉強せねば!!!!
体が2つ欲しい〜〜〜よっ。

あっ!!水温20超え、ヒレナガネジリンボウも出始めておりまっせぇ〜


posted by マッコウ at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月28日

新緑とはまさに!

人口60万の鹿児島市にのぞむ錦江湾。
その海中はこの上なく豊か。

僕にとって冬はセピアにとんだモノクロな世界。(海中は違うけどね)
この時期陸の緑、海中の緑のコラボが見れる。それで僕の心にもエネルギーが溢れる。
OI000042.jpg
海底から3m以上伸びているホンダワラと沖小島の緑がコラボ・・・・・・実に美しい。
見とれていると絡まり危ないww

OI000041.jpg
浅場ですが、この楽しみ方が病みつきになる。
あとは尿意との戦い!!それほどこの場だけで時間を費やして楽しめるのです。

OI000035.jpg
元祖ダテハゼとでも言いましょうか?
普通にダテハゼと紹介すると興ざめですが、ここ錦江湾のダテハゼは美しいのですぞ!!!

まぁ〜写真でちゃんと表現できる様頑張ります(汗)
そこかしこにいるので皆さんもチャレンジしてみてください〜
OI000037.jpg
ゲストさんに予想以上に喜んでいただけました。
ワレカラモドキ。

キモすぎて大興奮でしたね〜でもね!!彼らは最高にクールなんだぜ?
OI000036.jpg
久しぶりに見た(生きた)マルソデガラッパ。

錦江湾でもボチボチハナイカシーズンなので探していたら思わぬ出現。
サプライズな出会いがある海に乾杯〜!!

OI000043.jpg
相変わらず釣りも良い感じに釣れております♪

錦江湾の「春」を満喫ですな。
本日もありがとうございます〜☆


明日はハナイカリクエスト・・・・・・胃がキリキリ〜〜〜ww






posted by マッコウ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月27日

やっぱり出しちゃった☆

昨日のゲストさんから「僕がいない明日には出しちゃうんでしょ」なんて冗談で言われてしまい。。。。。

こんな時の僕はまさに病的にもってます。ただ意地悪いだけなのか・・・・・・
OLYMPUS-9.JPG

2016初ハナイカの登場なり〜☆

もちろん毎年のデータと発生ポイントの予測で見つけるのですが、今年もやってきてくれましたよっ〜
リクエスト頂きましたらば胃をキリキリさせながら探しますのでヨロシクお願いします〜(笑)

OLYMPUS-11.JPG
ミジンベニハゼも2箇所ストックに増えましたよっ。

もぉね!!楽しみがモリモリ過ぎるよ!!

OLYMPUS.JPG
まだまだ黒潮の遺産は継続中。
ご参加のゲストさんの中には「久しぶりにぬけて気持ち良かった〜」との方も。

やはり海は綺麗なのに越したことはありませんね〜♪

OLYMPUS-7.JPG
最近ゲットされたTG4も随分使いこなしてきましたゲストさん提供のゼブラガニ。
このフォルム!このロボ感!LOVE


OLYMPUS-8.JPG
数年前からいる個体なのかいつも一匹で時折見かけるミスジスズメダイ。

昔、ミスジリュウキュウスズメダイが出やがったかぁ〜と興奮し、図鑑で確認して残念に思った記憶が蘇る。
決して残念な存在ではないのにね。ゴメンよミスジスズメダイ。

本日は北風強く陸が肌寒い環境でしたが、皆様ありがとうございます。
水温が20℃越え随分と潜りやすくなってきました。僕はドライだと汗でベチョ&ベチョになる程です。

これからのシーズン初物で盛り上がりそうです〜♪



posted by マッコウ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月26日

やはり様変わりするなぁ〜♪

潜るポイントでガラッと生物や雰囲気が変わる。
その違いを一つ一つ愛でるのがこの上なく楽しい。

SBで潜る方々もそんな一つ上の楽しみ方もオススメしたい。
何が「一つ上」なのかと言うと、それぞれのポイントでどんな生物が見れて、どんな雰囲気なのか一通り熟知していないとこの楽しみ方は出来ないわけです。

_______.jpg
そんなわけで、私はこの「やきおにお」君がタマキにクリソツ過ぎると思うのであります。
やはり私は違いがわかる男なのであります。


さて本日の海はFDでガッツリ遊んで参りました。
OLYMPUS-5.JPG
毎年ストーキングにストーキングを重ね見つけるミジンベニハゼ。
新春108奥義の一つストーキングを発動してのミジンベニハゼでございます。

もちろんペアでいます・・・・・・がまだまだシャイですのでボチボチ撮影してあげてください。

OLYMPUS-2.JPG
カラスキセワタ。

やはりこの種は泥質を好みますな〜。
数匹いましたが、綺麗に泥質と砂の境の泥質を右往左往しております。

OLYMPUS-3.JPG
あら!お気づき?
黒潮最高フィィーバー中です。
20m前後の視界はやはり気持ちいい。

今シーズンは黒潮の入りがいいですねやはり!
ゲストさんとハナガサクラゲを観察中。

OLYMPUS-4.JPG
ハナガサクラゲと言えば、ツノモエビの一種。

こいつがメスなのかな?ズングリムックリで鼻の頭の丸みがかわいい。
OLYMPUS-6.JPG
今日1のホウボウyg。20mm
やはり2頭身のヤツは人気者だ。
ドラえもんもそうだし、ホウボウygだってそうさ。

お前は人気者。

OLYMPUS.JPG
P(パール)の整備も大方終わりました。
後はクジラ追うのみ!!!

しかし、いまの黒潮のあたり具合で久多や大瀬!!!攻めたいぜぇ〜マクロで!!

本日もありがとうございます。






※お願い※
自意識過剰かもしれませんが、このブログを見ている方にお願いです。
1.これからのシーズンはハナイカの産卵・求愛シーズンに入ります。水深15〜20m付近にブンブク殻を集めて置いてあります。人が軽く触るだけでボロボロ崩れてしまいます。産卵床になるので出来れば触らずにそっとしておいて下さい。
2.ミジンベニハゼも毎シーズン見れるのもガイドやご参加のゲストさん方の配慮のおかげです。今年のミジンベニハゼもまだまだシャイでビンの奥にいます。ビンを触ったりしてストレスを掛けるといなくなってしまいますのでダイビングをする際は触らない様お願いします〜。


すみませんがお願いします〜。


posted by マッコウ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月25日

コケギンポ消失の謎。

うひょぉ〜〜ん!!またいい潮が入ってきてまっせぇ〜!!

黒潮なのかな?クラゲ類を多く含んでいるので深層海流なのかな?
ベースの水温が16℃前後と冷たいのですが、20℃位の暖かいのがムラムラと入ってきております。ムラムラとね。
OLYMPUS-6.JPG
視界は15m前後でございます。
OLYMPUS-10.JPG
何を観察しているかわかりますかぁ?
OLYMPUS-11.JPG
クマドリカエルアンコウ。
南さつま方面でもフクロノリが大量発生してきました。
所狭しと繁茂するフクロノリの合間からヒョッコリと顔を出すカエルアンコウ。
アナタ目立ちすぎだから!茶褐色の海藻の塊から真っ白の歌舞伎役者が顔を出すわけですからね〜
OLYMPUS-7.JPG
イロカエルアンコウ。顔ブツブツしすぎVer.
ブラマヨの吉田と名付けました。

大潮の引きの時間帯は危機的な引きを出しております。この大潮中のダイビングは要注意でございます。
これだけ潮が動けば春濁りもきっと蹴散らしてくれているのでしょう。

OLYMPUS-5.JPG
とブリーフィング中ですww

ところであれだけ大量にいたコケギンポが全く見当たらなくなりました!!
岩にはびこるフクロノリを嫌悪してのことなのか?他に理由があるのか?浅場(10m位までの水深)のコケギンポは巣穴だけを残して殆ど全ての個体が姿を消しました・・・・・・今まで数十匹みれていましたが、今日は一匹も見れませんでした。
謎は深まるばかり!!!

もしかしてこの海域だけなのか・・・・・謎は深まるばかり。
やはり海は楽しすぎます。「謎はとけてすべた!」と言えるように頑張ります〜

本日もありがとうございます〜♪
posted by マッコウ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月24日

なんでも日和!

春らしい日和に心躍るよね!

ゲストさんとマンツーマンの海にも心躍る。
OLYMPUS-4.JPG
楽しすぎたよねスズキックス!ね?楽しかったよね?
今日の出来事は僕と君との想ひ出だよww

何があったかは墓場まで持ってけドロボー!!!!!

皆様への情報としましては・・・・・・春濁りモリモリです。以上

OLYMPUS-3.JPG
こちらBP(ブラックパール)のドック!!
エンジン整備と塗装をば。

クジラに向けてP(パール)も来週からドック!!

☆ガンバロ☆


posted by マッコウ at 18:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月23日

夢語る〜けど笑わんといて.com

夢だ何だを語る前に本日の水槽メンテ業務をばご紹介。

本日は夏へ向け水槽オーナー様のご希望でNEWクーラーを設置します。
名付けて水槽冷却装置置換術!!!こりゃ大手術です。
OLYMPUS-2.JPG
水槽内の水温を一定に保つためのスペシャルアイテムです。
十数万円もするわけでして「家庭用のクーラーより高いだろ!」と一人でツッコミつつ作業にあたります。

しかしこのゼンスイが作る上位モデルはやはり格が違う!!スペックなどマニアックな話になるのでこの辺で控えておくとしましょう。

配管や設置に3時間程かかりましたがこれで今夏も一安心。

さてさて、明日よりまた海が始まりますが暗黒時代をいかに面白く表現できるかが、今年もまたSBとしましてもそうですが個人的にも課題です。
4月も2週目からはここ数年間妄想に妄想を重ねた構想を実行するべく「クジラ狙いで」南さつまを攻め狂う日々が続きます。
笑いたい方はどうぞ笑ってくだせぇ〜!

ほとんどのザトウクジラは北上を開始する際、黒潮にのって太平洋側をぬけると言われていますが、ちょっと変わったヤツが東シナ海をぬけるかもしれないじゃないの!!!

違う行動とるかもしれないじゃないの!!!
俺だっていつもはトイレに行ってから風呂に入るけど、風呂入ってから急にもよおしてしまいトイレに裸のまま行くなんてよくあることだし!!ねっ?それと同じ!!

同じなんだよぉ〜〜〜〜〜
posted by マッコウ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月21日

桜島に遊ばれる!!

たまちゃんです!!
本日は桜島ボートリクエストでしたので、
サクランボウ畑とアカオビハナダイの根をガッツリご案内ー

ゲスト様がな、な、なんとー
★800本 dive★
と言うことでみんなで800を作って記年撮影と海中胴上げを行いました。

OLYMPUS.JPG
24さんが心霊写真みたいになってしまいました。ごめんなさい。。。笑

水温:16・6℃
透明度:5m(春濁り)

サクランボウ&ネジリンボウ沢山確認出来ましたがフクロノリに相変わらず邪魔されて大事な時に引っ込んでしまいます。

桜島も春濁りでフクロノリが大量発生しておりますので、
ハナイカが出てきそうですよー

他には、オオモンハタ・イラ・オルトマンワラエビ・ワレカラ・ゼブラガニなどなど観察してきました。

ダイビング後は釣りも一緒にしてもらいまして、
OLYMPUS-8.JPG

誰が一番釣り上げるか対決!!!

みんな 大量ー
ゲスト様だけで真鯛やオオモンハタを沢山釣り上げました。
OLYMPUS-9.JPG
真鯛の綺麗な個体はアイシャドーのお化粧している個体がいましたよ!!
ぜひ海中で会いたいな。
初めて「タイラバ釣り」を体験されたようで大成功でしたね★ホッ

皆様、桜島を楽しんでいただけましたでしょうか??

本日もご来店頂き有難うございました!!


posted by マッコウ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月20日

暗黒時代後半戦開始候。

春濁りには前半戦と後半戦の2節からなるシーズンがあると認識しているのですが。

もしかしたら3節の可能性もあるかも・・・・・・
まぁ大体3月も後半に後半戦突入でござんす。
大体このまま4月〜GWに至るまで継続する。

その後5月もGW明けに年間通して究極のズっコ〜〜〜〜ンが訪れるわけです。
おぉ!!!なんだか私天気予報士ならぬ海況予報士みたいではないかww

さておき、ドッブドブに濁りが入ってきておりまして後半戦スタートとさせていただきます。

本日私ジーコは海はお休み致しましたがオタマ引率でゲストさんがたとFDに行って参りました〜

OLYMPUS-2.JPG
OLYMPUS-3.JPG
OLYMPUS-4.JPG
OLYMPUS-5.JPG
OLYMPUS.JPG
沢山今が旬のウミウシを観察してきたようで。
私に負けず劣らずオタマもウミウシ見つけるので是非ご指名をば!!!

トウモンウミコチョウも出ているらしく私も是非見に行かなければ〜☆☆☆
OLYMPUS-6.JPG
風邪をひいていた私から見ると完全にうがい中毒のコケギンポの写真なのです。


OLYMPUS-7.JPG

少し遅くなりましたがお誕生日だったゲストさんを陸にて祝〜☆
この水彩タッチの写真・・・・最近のマイブームなのでお許しを。


これからの時期は「お寒い中」ではなく「ニゴニゴの中」というワードを使いまして。
締めの挨拶とさせていただきましょう。

2525の中ありがとうございます。


posted by マッコウ at 19:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月19日

ブンブン行くぜ!!

ミツバチハッチ知ってるかい?

よく小学生の時見ていましたよアタシャっ
これで僕は昆虫が大好きになりスズメバチに対する敵対心を身につけた。

それから、可愛いミツバチを包容するように手で包み込んで、リアルの世界でガッツリ刺されてこれまたミツバチも嫌いになった。

だってイテェェェンだもん!!
OI000002.jpg
いやぁ〜春ですねぇ〜!!
蜜がおいしそうですねぇ〜♪
花粉を太ももにモフモフつけやがって!お前ら絶対花粉症になんてなった事ないだろ!えぇ?おい!!
まぁ俺もなったことないんだがなハッチよ。モフフッ

っていうことで本日のダイビングの休憩中のミツバチの写真でブログ開始です〜

OI000017.jpg
昨日の大雨で濁りが心配されましたが・・・・・大丈夫濁ってた!!
OW講習ではございましたがフクロノリを蹴散らしながら練習に勤しんでおります。

ゲストさん方はとても熱心にダイビングに取り組んでいただいております。
一人でストレスなく泳ぎ回って楽しめるようにこれからも宜しくお願いしますん。

OLYMPUS-2.JPG
キンセンイシモチのトリオ

怪しげな三角関係ではないことを切に願う。
OLYMPUS.JPG
魅惑の緑の目に皆んな恋い焦がれるのよ。
コクテンベンケイハゼ。

と講習中にいくつか生物も紹介して本日のダイビングはお終い〜
本日もお寒い中ありがとうございます。

明日からは晴れる様ですし暖かくなるといいねっ☆




posted by マッコウ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月18日

ニゴニゴしてまぁぁす。

降り続く雨に夢も希望もありゃしない!

そんな風に僕は思うんだ。
しかし、今日のこの雨ばかりは違うようなんだよ。
さくらなどの春に咲く花々の開花を催す雨。
その名も催花雨!!!!

数日後には花咲か爺さんいらずの開花が待っているというわけです!!

前線通過にともない南寄りの風が強く吹き、本日は選択肢が狭まりますが北のポイントへ。
黒潮の遺産を期待しつつ、まぁ〜視界は10mは欲しいよなぁなんてね!!

アホッ!!潜行後に頭をこつかれた様な気がした。
視界1〜2m

いい!!いいYO~~~~~!!!春濁り&暗黒時代
しかも水温が15℃台だなんて・・・・・・
OLYMPUS-8.JPG
いつものカイカムリに会いに行くと、いつもより肩を強張らせ、その身をギュッとつむんでいる。
ははぁ〜〜んお前さんも寒いのね。

まぁ彼に肩があるのかは別として。

OLYMPUS-6.JPG
水中でイソハゼの仲間ですねぇ〜なんて紹介してましたが、ショップでログ付の際に見つけてもよく分からず・・・・・
日本のハゼに載っているイソハゼ属の1種-7でしょうか?

今年も水温が上がってくるとハゼに心踊ることでしょう。

OLYMPUS-7.JPG
最後にゲストさんが撮影した猫のウ大丸1️チ。
おっと失礼(笑)
ホウボウygでございます。

今年はこいつの出現が遅かった!!
浅場の砂地ではこいつ探しに密かにギラギラしていたのですが、やっとこ3月に登場です。

チョロチョロと可愛い奴なんで、またジックリと紹介致しますよっ!!

この催花雨は海に何をもたらすのか、もしかしたら何ももたらさないのかもしれませんが、きっと何か繋がっているんだと思うんだ。

本日はお寒い中!!そしてニゴニゴの中ありがとうございます。
またニゴニゴ致しましょうね。

明日から3連休!!これまた楽しんでまいります。
本日店内掲示のウミウシランキング2016を更新致しましたので〜ご注目〜!!
IMG_7157.JPG

※ランキングはSBの独断と偏見まみれのランキング付けになりますので悪しからず。

ウミウシランキングはウミウシへの興味関心を持っていただき生物を探したり観察する事を楽しんで頂くのがのが主な作成理由です。
またショップに来て見てやっておくんなまし。
まだまだ熱くも寒い日が続きます。皆様体調には十分にお気をつけください。



posted by マッコウ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月17日

キャンディーがいっぱい☆

たまちゃんです!!!!
本日はファンダイビングで南方面へー
南風が吹くしどうかなー????と思いましたが・・・
ベタ凪でしたのでマッタリ遊んで参りました♪

水温は17.2℃
なかなか安定せず上がったり下がったりですが、海中生物達には影響ないのか・・・
今の所は大丈夫そうです。

さて本日はウミウシリクエスト、目をまん丸にして探して参りましたよ!!

目的 ☆キャンディーのようなボディーはどんな味?☆
OLYMPUS (15).JPG
ヒラツヅレウミウシ・・・4.5cm
みかんの皮の上にいる感じ。(本当は黄色いカイメンの上)
見た時はヒラムシかな?と思ったけど、よーく見ていると触角発見!ウミウシでした。
喉が痛いときになめる味のキャンディーですね。(カンロ?味)

シライト.JPG
シライトウミウシ・・・3cm 実は逆さまで壁に張り付き、1週間ぐらい同じ場所にいます。
この場所が一番落ち着くのかな?エラ(お尻)が潮の流れでフワフワ気持ちが良さそうです!!
爽やかな海をイメージしたオレンジ味のキャンディーでしょうね。笑

IMG_7137.JPG
フィロデスミウム・クリプティクム・・・7mm
昨日発見した固体ですが、周囲に3個体新たに発見しました。
ソフトコーラルの間に隠れているのでよーく目を凝らして見ていれば探せるぐらいのサイズですね!!
真っ赤なジュウタンの上を前進!!体色が良く分かります。
ミノの部分をフリフリさせてこの子も潮の流れで遊んでいるような感じでした。
ブルーハワイのシャーベット味。笑

IMG_7135.JPG
サラサウミウシ・・・3cm
キイロの縁取りがとても綺麗。触覚とエラの色は紫で春をイメージさせる体色ですね。
外はレモンだけど真ん中は優しいイチゴ味。

IMG_7136.JPG
ゴマフビロードウミウシ・・・5mm
カイメンの上を一生懸命 前進中に出会いました。
どこにお出かけするのかな?このままずっと付いていきたくなるような可愛らしさ。
間違いなく みかん味!!黒いツブツブは果肉をイメージ。

IMG_7139.JPG
ヒュプセロドーリス・クラカトア・・・2.5cm
一人でボルタリング中。沢山壁があるけど一生懸命登っておりました。
個人的に大好きなウミウシさんです。この子こそPOP☆
グレープ&バナナ味。(触覚はイチゴ味)


と感想はたまちゃん流ですので個人的な意見です。
※試した事はないので想像で書いてみました。クレームは一切受け付けません。

他にもイボヤギミノウミウシ・シロウミウシ・ルージュミノウミウシ・アオウミウシ・クマドリカエルアンコウ・
アカカマスの群れ・キビナゴの群れ・スジアラなどなど観察してきました。

透明度は、10m〜15m。

南風が入ってきておりますので南のポイントが少しづつ行けなくなって来ます!
ウミウシやウミガメリクエストの方は早めに行きましょう★

あー楽しかった♪
本日も有難う御座いました。









posted by マッコウ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月16日

今年はウミウシ当たり年。

黒潮の恩恵は今回に限って言えば比較的長い間受けることが出来たんだよ。

そんな黒潮の遺産もスッカラカンになっちまいやがった。
現在視界10m、水温16℃台。。。。

ここからまた暗黒時代後半戦に突入することでしょうよ!えぇ

OLYMPUS.JPG
本日のゲストさんはリブリーザーにて突撃!!10Lスチールじゃ太刀打ちできないっつのww

ウミウシをご紹介しようと意気込んでいましたが・・・・・・やはりゲストさんがたには見えないらしい!!
さすがに1〜5mm位のウミウシはよぉく目を凝らさなきゃ見えないよっ!

海中で「ホラ!これですよぉ〜!!ここ!!」と指さすと、「え?どれ?」っていうやり取りが楽しすぎましたね〜
マクロハラスメントにおつき合いくださりありがとうございます。

OLYMPUS-5.JPG
でたぁ〜〜クロイバラウミウシ。
お久しぶりのクロイバラウミウシ。
2個体ストック中。
OLYMPUS-3.JPG
ムラサキウミコチョウ。
そろそろこいつが飛んでるシーンを撮影したいぞっ!!
OLYMPUS-2.JPG
これまたこのカラーが久しぶりのイボヤギミノウミウシ。
いつも黒っぽいやつしかいないので〜あります!!
OLYMPUS-4.JPG
これは水中で見た時センジュミノかな?と思っていましたが(鹿児島ではセンジュミノ見たことないのですが)
なんとこの方!!
フィロデスミウム・クリプティクム

ハイ!リピートアフターミー!!
フィロデスミウム・クリプティクム!!YEAH~~~~

アホ!!こんなもん覚えられるかっ!

とまぁ〜こんな風にウミウシばかりの紹介をして参りました!もちのろん水中では他にもたくさん生物紹介をしておりますが、皆様にはウミウシ縛りのウミウシハラスメントをお見舞い致します。

本日もありがとうございます〜〜
春濁り!!来るならこい〜〜!!
posted by マッコウ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月14日

目指せベリーズ!!!鬼教官出撃の巻

こんにちは!
メイです!
なにげに初めてブログを書かせて頂きます^^★
今日は講習1日目に行って来ました!

初めてのダイビングと言う事で緊張されてますかねっ?ww
IMG_7112.JPG
↑器材セッティングの風景^^

IMG_7113.JPG
二人とも根気良く講習を受けておられました!
風が強いのが気になりましたが、無事講習1日目終わってよかったですね^^!
また次回頑張りましょうー♪♪
もう春がすぐそこに来ていますねー

朝からクラスルームに海洋実習にとてもよく頑張りましたねっ〜
カッチョイイ&カワイイダイバー目指して頑張りましょう〜☆

本日もありがとうございます。


posted by マッコウ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月13日

フォトチームとマッタリンコチームにて〜☆

雨も降らずにお天気もちまして。
本日も元気にモリモリとジーコ以外は海へとお出かけです。

あたしゃ数年ぶりの風邪で耳抜き出来ずに、そして風邪を移すといけないんで家でゲームしたりぃ映画見たりぃ〜漫画よんだりぃ〜ってゴメンなさい。
体調管理ちゃんとします。
OLYMPUS-7.JPG
さてさて海は珍しいウミウシもチラホラ☆と出現してきましたねっ。

OLYMPUS-3.JPG
黒潮の恩恵・・・・遺産はまだまだ継続中。

ダイビングもバリバリ上達中ですねぇ!!
Cカード取得後、幾度となく海へお越しなのに視界良好の中のダイビングは今日が初〜
よかったよかった。
OLYMPUS-2.JPG
OLYMPUS-4.JPG
OLYMPUS-5.JPG
OLYMPUS-6.JPG
OLYMPUS.JPG
いつも通りカエルアンコウやアオウミガメも出現しておりますが今日は割愛〜☆

しばらくは春ウミウシのネタが飛び交うかもですが、お楽しみに〜♪
本日もありがとうございます。

3月に入り、いよいよシーズンイン鹿児島の海はこれから熱く!!そして暗黒時代が訪れる。

灼熱の暗黒時代なんてまさに地獄絵図を連想しがちですがww
さぁ〜どうなることやら。
posted by マッコウ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月12日

春の使者はアタシよっ!いやワタシだぁ〜!

久しぶりに風邪ひいた。

しかも初めての経験ですが、海中で風邪の症状発症しました。ゴホッ
いやぁ〜〜〜数年ぶりの風邪。

耳抜きだけはできるよう頑張ろう。

さて本日はFDとAD講習にて海へ行って参りました〜八分音符ゲホッ

暖かい日和に海中も12m〜15m程の視界。
朝一満潮時の潮は最高にぬけておりまいした。
OLYMPUS.JPG
ほらね☆しかし引き潮の時間帯は白濁がひどくなるなぁ〜
AD講習ではナビゲーションとサーチ&リカバリーなどを実施して参りまして・・・・・・これで受講の皆様はきっと迷子にはならないですよねww

FDでは春ウミウシがバシバシ出てきましたね〜〜
OLYMPUS-6.JPG
春の使者2号サクラミノウミウシ15mm
このウミウシは鹿児島では本当にサクラが咲いている期間のみ見る事ができます。
少なくとも私が潜るエリアではそうなんです。

桜とリンクするサクラミノウミウシ!!不思議なウミウシです。

OLYMPUS-3.JPG
鮮やかさが迸るミアミラウミウシ70mm
OLYMPUS-4.JPG
サガミイロウミウシ10mm
珍しいウミウシもモリモリ出てきています〜!!
OLYMPUS-5.JPG
イバラウミウシ属の1種3が登場。2mm
今日のMVPはこやつ!!!

いいもん出るぜっ!TG4で撮りたかった〜
OLYMPUS-2.JPG
相変わらずカエルアンコウベビーラッシュでございます〜ゴホッ!!!

風邪ひいたアピールも程々にww
本日もありがとうございます〜!!


鹿児島SB

笠沙SB


posted by マッコウ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月11日

僕はこいつを春の使者と呼んでいる。

今朝テレビをつけると、「あれから5年」というワードがどこの局でもやっている。

東日本大震災なわけだけども、被災された方はどんな思いでこの5年目を迎えたのだろう・・・・・・
むしろ5年だろうが10年だろうが、恐れ・慄き・恐怖したことは変わりなく、消える事はないのでしょう。

昔のブログでも書きましたが、僕にできる事はというと目の前の事を精一杯頑張る事、それは自分の事であり仕事の事であり生活する事、つまりは生きる事を一生懸命する。
きっと東北の方も同じように目の前の事に全力だから。。。

そんな今日は数年まえからのお付合いのゲストさんとFDで海へ。
「この時期はカエルアンコウが楽しいんだよね!?沢山出して、撮りたい」とリクエストをば。
そんな手品師みたいにポイポイだせませんよとww

IMG_7064.JPG

10mmイロカエルアンコウ花見Ver.
IMG_7063.JPG
5mmイロカエルアンコウ 実はコヤツ!忍びの如く逆さまで壁面についておりました。

IMG_7062.JPG
シロクマことクマドリカエルアンコウ。
ゲストさんが撮影されましたが、ここまでクマドリを人相悪く撮る方は初めてww
ヤサグレてます。
あまり下のアングルからはイカつくなるから・・・・ね。
IMG_7060.JPG
ミツイラメリウミウシ5mm
この小さな小さなウミウシは正真正銘「春の使者」
春を思わせるような容姿ではありませんが、春ウミウシの代表格だと思うんです。
IMG_7059.JPG
今日はウミガメも3個体確認。
写真はいつも寄らせてくれるアオウミガメのチビノスケ。
ただいま甲羅が面白いデザインになっているので近々紹介します。

ついつい自分が写真に写る事少ないから背景に入りたがりますwwごめんなさい。

IMG_7065.JPG
ヘラヤガラのペア?
いつもサイズのそこそこある魚にひっつくかピンでウロウロしているのに珍しいなぁ〜と。
2人して残圧も膀胱の方もデンジャーゾーンでしたので泣く泣く退却。

この時期の生態観察もおろそかになっているので、またジックリと紹介できるよう頑張ります。

海況はまだまだ黒潮の恩恵継続中で、12〜20mと視界良好。
水温も18〜19℃台となっております。

本日もありがとうございます。またご案内させて下さい〜



posted by マッコウ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月09日

TG4ユーザー増殖中。

前線の通過に伴い台風かっ!!!って位に雨と風が・・・・・・

2本目は吹きすさぶ北西の風に波がサーフィン出来るくらいに上がり、あえなく中止にいたしました。
しかし豪雨もさる事ながら、透明度の良さに松田家(優作)だけに許されたあの言葉「なんじゃこりゃ」が飛び出しました。

浅場は20m程透き通り黒潮の当たりをギンギンに感じます。
ゲストさんには春濁りですよぉ〜もっと暖かく綺麗な時はいかがぁぁん?とオススメしていましたがww
OLYMPUS-3.JPG
初の水中カメラにTG4を脇に抱え、これまた初めての被写体のハナミノカサゴ。
カメラのオススメをした時に顕微鏡モードも紹介していましたので、このモードを使いたくてウズウズしていた様です。
OLYMPUS-2.JPG
顕微鏡モードとドラマチックトーンのコラボ。
被写体はゼブラガニなり!!
スタンダードな生物を撮影して周りカメラの操作をあぁでもないこうでもないと語り合うのでした。

OLYMPUS.JPG
深場はクラゲの塊がドバァ〜〜っと。

ツノクラゲに癒されます。
やはり素早く動かない生物を被写体に選びジックリと撮影するのがはじめのうちはいいかと思います。

顕微鏡モードでゴリゴリマニアックなのガイドしていくからねぇ〜お楽しみに。
OLYMPUS-4.JPG
帰ってきてからのログ付けも楽しくなります!
この生物なんだろぉ?とかこんなトコロに模様があるんだぁ〜とか新たな気付きがあります。
水温も18〜19℃とギュンと上がり、そのまま推移してくれそうです。
さすがにここ数日の気温の低下ぐらいで海水温まで響かないでしょうよ!!

さてさて、明日もいい海が待っていてくれる事でしょうが・・・・・この風で潜れるトコロあるんかいな?

本日もありがとうございます。

OLYMPUS-5.JPG
そしてぇ〜〜〜「日本クアラング産」のNEWダイコンi300が届きました〜!!!
まだブラックしか届いておりませんがカッチョイイでございます☆



posted by マッコウ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月08日

ズバカゴ〜!!緊張でカチカチの舞。

本日はお店の宣伝も少しだけ兼て、鹿児島の海の素晴らしさを烏滸がましくも語らせて頂きました。
image-5352b.jpg
ホラ緊張してガチガチの私(笑)
番組はMBCのズバッと!鹿児島。

樺島さんもお綺麗な方過ぎて眩しかった〜!!
顔の大きさも違いすぎて!!ってやかましぃわ!
image-625e8.jpg
生出演だったので、ゲップとオナラだけはしない様に心がけました。
スタッフの皆様にも大変お世話になりました。有難うございます。

今後もちょいちょい鹿児島の海をお伝えして参りますm(._.)m

午後からは水槽メンテ業務へ!!
image-4f150.jpg
やはり海水魚は落ち着きます(笑)
海はもっと落ち着くので明日は海へ!!

特に何も変わらないSBですが皆様引き続き宜しくお願い致します〜(≧∇≦)
posted by マッコウ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
>> ダイビングショップSB オフィシャルHP