2016年04月30日

GW2日目!!

いやぁ〜いい陽気が続きますなぁ〜☆

今日はショップ前の道路も平川動物園行きの車で大渋滞を作り出しておりましたよぉ〜
OLYMPUS-9.JPG
体験ダイブとFDでモリッと遊んで参りました〜。

OLYMPUS-7.JPG
ハナイカもペアで登場しておりますよぉ〜ん!
こりゃ〜求愛&交接もデバガメできるのでは・・・・・・と期待しておりましたが・・・・・・
粘りネバネバ作戦も虚しく空振りとなりました〜

OLYMPUS-6.JPG
浅場でオハグロベラも登場〜☆
こりゃ〜夕方ダイブも早く取り入れなくちゃ!!!!

産卵よりもバトル見たいですがね〜♪
OLYMPUS-5.JPG

ミジンベニハゼも2ペアとも産卵しております!!
OLYMPUS-8.JPG
卵守っている感じがムフフッ!!!
待ってろよぉ〜〜しっかりデバガメしてやるぜ☆

OLYMPUS-4.JPG
体験ダイブにご参加のゲストさん〜同じ高校の卒業生でいらっしゃいました〜☆
先輩か後輩かは秘密ww
OLYMPUS-3.JPG
OW講習より初のFDへ〜ご参加です。

まだまだスキルに自信がないとの事でしたが、やはり体は覚えているものですなぁ〜!!
しかし、油断は禁物!次回は今日の課題を踏まえて楽しみつつ上達のお手伝いをばさせていただきますよぉ〜

このGW期間中にさらに面白いシーンに出会える様頑張りまする〜!!
本日も皆様ありがとうございます。



posted by マッコウ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月29日

GW1日目?だと?

ゴールデンウィークには入り世間は賑わっているのであろうか?
特にいつもと変わらぬSBはまったりと海へ。

OLYMPUS.JPG
湯之平展望所にて〜!
OW講習とFDを堪能して参りました〜。

最近自撮り棒をGETしまして(遅すぎるww)これで人の写真も載せてしまおう作戦です!

錦江湾は袴腰で久しぶりのダイブ!アカオビハナダイをモリモリ撮影していただけたはず!?なのでまたいずれ紹介させていただきます〜。。。。。。
OLYMPUS-2.JPG
本日の写真♪

GW期間中はブログがこの上なく適当になりますのでご容赦下さい〜ww
実際に海に見に来ちゃいなよ!!って事でオヤスミなせぇ〜
posted by マッコウ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月28日

アイドル揃いました〜!!!!

南さつエリアのアイドル達もGW前にして勢揃いでございます!

錦江湾にいきゃぁ〜こっちが熱い!南さつではこっちも熱い!と最近ブレまくりではありますが生態もモリモリ盛り上がってきてます!!
あれだけ活発だった錦江湾のトラギスやコウライトラギスは魂の抜けたように大人しく、代わりにこちらが活性化!!!
OLYMPUS-12.JPG
ハナイカ(お一人様)
ブンブク殻の卵塊も5つ程確認!

こりゃ〜今年も豊作でございます。ウキウキするねぇ〜
OLYMPUS-10.JPG
取り囲んで撮影じゃい〜!!
この後通りすがりのオドリカクレエビを捕食しやがりまして・・・・・・撮れなかった(涙)
OLYMPUS-9.JPG
現在2ペア確認中のミジンベニハゼもなんと!!!今年初の卵塊確認☆

5月3〜5日の早朝がハッチアウト予定日となっております。
どなたか朝一行きませぬか?
OLYMPUS-11.JPG
まだまだ半透明で小さな粒のミジンベニハゼの卵。

そんでもって〜
OLYMPUS-8.JPG
今年は彼ら!ヒレナがネジリンボウも沢山います〜!!!
5箇所で確認中。

右がオスで左の小さいのがメスと思われます。
背中合わせで、お互いを信頼しあってますね〜

しかし20mmしか出せないポンコツレンズでは証拠写真程度が限界ですな・・・・・・
本日はやたらとホバリングするハゼに水温の上昇を感じましてダイコンを確認しましたところ21.6℃と黒潮がこのタイミングで着岸でござい〜〜〜〜ます。

明日は錦江湾もりっと遊んで参ります。
本日もありがとうございます〜!

posted by マッコウ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月25日

奥深し!水深も深き錦江湾!

錦江湾の潮は生き生きと澄んでいた。

初の錦江湾ダイブのゲストさんには「濁り」をお伝えしてありましたので、ちょっと拍子抜けだったかもしれませんねww

海藻の森やアカオビハナダイと戯れて参りました〜!!
OLYMPUS-7.JPG
ジックリ写真チームと深場チームにて!!
浅場はゲストさんがきっといい写真を沢山撮ってらっやる事でしょう。

OLYMPUS-3.JPG
OLYMPUS.JPG
OLYMPUS-2.JPG
謎の水深70mにあった卵塊!
OLYMPUS-5.JPG
ヤリイカ科の卵塊。砂に産んでますしケンサキイカかと・・・・・・
むむぅ〜〜〜調べました。
やはりアオリイカの様に見かけないですし新鮮な気持ちで観察できますねぇ〜!!
OLYMPUS-6.JPG
クロコソデウミウシ。
これもきっと物語がありそうなウミウシでして、この種の事例の多くはインド・西太平洋沿岸らしくタンカーなどの船舶に着き遠く離れたここ錦江湾で目撃されていると思われます。

旅人なわけです。

もしかしたら2世!3世!かもしれないし海は繋がっているんだよ!
錦江湾の神秘!少しずつ少しずつ解き明かしていきたい。いやそうしていかなければ。。。。
OLYMPUS-4.JPG

やっちゃりましょう〜〜〜!!!錦江湾〜〜〜!!!

本日もありがとうございます。
錦江湾内、只今毎年恒例の「赤クラゲ大量発生中」につきフード・ブーツ・グローブ着用お願いします。
やられるとビリっと!!!!ジューシーに痛いです。



posted by マッコウ at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月24日

シトシトと降る雨の日は何かが・・・・・・

雨が降ると少し陸上でも肌寒いですね〜。

まさに衣替え真っ只中のシーズンでして、ドライスーツとウエットスーツの方々が半分半分。
OLYMPUS-8.JPG
ん〜今日はドライの方が正解だったかなww
天気予報では梅雨のはしりの様な天気図らしくジメジメ!シトシト!ウジウジ!とならない様に願いたい。

OLYMPUS-7.JPG
ミジンのペアも2ペアに増えまして、今年はミジンベニハゼの当たり年の様です。
ちなみにお一人様のメスはどこかへいなくなってしまいました・・・・・・

卵らしきものをお腹に抱えているからメスと言っているだけで判別はわかりませんがね。
体験ダイブとFDへご参加の皆様いつもいつもありがとうございます。

また時間のあるときに生物もモリモリのせますね〜♪
posted by マッコウ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月23日

いつもの子達に会いに・・・

たまちゃんです!!
本日はファンダイビング♪

いつもの子達に会いに行って来ました。

OLYMPUS (15).JPG
アラリウミウシ
海草の一番上に乗って周りを見渡しているようです。
フンワリ フンワリ まるで海草のジュウタンで空を飛んでいるみたい!!
イロウミウシ科で特徴は白い縁取りに体中央に白いライン
側足の下にある口が見えることが良くあります、今日はお口が少し見えているかな?

サンゴ礁.JPG

珊瑚礁(シコロサンゴ)の間などにいる生物を観察中。

水温は20.2℃ 透明度 8m

少しづつですが水温も上がってきております!

他に観察した生物、ミジンベニハゼ、マトウダイ、ハナガサクラゲ、カイカムリ、キビナゴの群れ、ハナイカの卵
アオリイカの卵などなど

本日も御来店有難う御座いました!!!


posted by マッコウ at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月22日

あなたは・・・・・・?

どの生物の稚魚でどこでどのように生まれ育ったのか魚に問えど答えは出ません。
そんなトコロがもぉね!!
神秘すぎて!楽しすぎて!ワクワクが止まりません。
スタッフだけで調査ダイブして参りました〜!最近恒例になってきました。最低でも月に一回位は勉強のため開催したい!
OLYMPUS-3.JPG
稚イカ何の種かはわからん!!!
10mm程でピロピロ動き回るので中々撮れません。


ボチボチ、ナイトでこいつらのシーズンですな。

OLYMPUS-2.JPG
ハナイカの卵も今シーズン初登場となっております。
ブンブク殻がハートの形に割れていたのはハナイカ愛によるものと思われます。(ぼくぁ〜割ってませんよ!ww)

OLYMPUS.JPG
ミジンベニハゼもお腹パンパンにして元気にしております。

写真左がお腹の大きなメス、心なしか体も大きいような。
今年こそは絶対ハッチアウト見てやるんだから!!!デバガメ魂に火をつけて〜
OLYMPUS-4.JPG
本日最後は「あくび」ショットを撮りたいと豪語していたMeiの惜しいブサイクショット。
カエルアンコウみたいになってますが・・・・・・


さて!!明日からGW明けまでフルスイングで遊び倒してきます〜!!!お楽しみに☆
posted by マッコウ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月20日

新ジャンル!ドリフトマクロ完成。

鹿児島近海で有名なドリフト3大ポイントと言えば「神瀬」「千貫瀬」「大瀬」が挙げられると思うのですが。
※個人的な意見ですので悪しからず。

本日はその大瀬でゲストさんとドリフトマクロ略してドリマク!

流れながら、「あっ!!ウミウシ!!」「ホラっ!!ハゼ!!!」「なんと!!カニ〜〜〜〜」と叫びながらのダイビングスタイルです。

ゲストさんからは「流れながら見えるか〜〜!!」とツッコンでいただきたい。
そうゆう趣旨の新スタイル。

OLYMPUS-5.JPG
黒潮バンバン当たってやがります。
視界20mオーバー!!

錦江湾に目が慣れていましたのですごく青いww

ワイドではイサキ・タカサゴ・メジナがグワァ〜〜〜なってますがまだまだピークには程遠い感じです。


はい!!ワイドはここまで!

OLYMPUS-6.JPG
カナメイロウミウシ。
OLYMPUS-7.JPG
トラフケボリダカラガイ。
OLYMPUS.JPG
フジエラミノウミウシ。
OLYMPUS-4.JPG
アカボシウミウシ。
OLYMPUS-2.JPG

支離滅裂ですが、マダラギンポの生体確認!!!
錦江湾以来の出会いに一人興奮してしまいました。

南さつエリアで今年はこいつのハッチ観察してやるぅ〜〜☆

OLYMPUS-3.JPG
あっ!本日「オタマ」が30歳になりまして、ゲストさんにしこたまお祝いしていただきシャンパン(ジュース)をラッパ飲みの画でございます。

相変わらず算数は足し算と引き算(二桁まで)しかできませんが、僕は彼女以上の海の女をいろんな意味で見たことがありません。

それはSBに関わりのある方はよぉぉ〜〜くご存知かとは思いますがww
これからも「オタマ」におんぶにダッコでやっていきますので宜しくお願いします〜

本日もありがとうございます〜!!いろいろとお祝いを本当にいつもいつもありがとうございます。

そしてドリマクやりたい人この指〜〜〜止まれっ〜!
posted by マッコウ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月19日

お知らせぇ〜ん♪

いろいろと忙しかったり、自分のキャパをオーバーしてしまい手につけるモノ全てが中途半端になったり何だかんだと考えるばかりで実際何も動けなかったりと木偶の様な存在になる時は好きな言葉がある。

「男は、四の五のいらぬことを考える必要はない。志を立てた以上、迷わず太い一本の仕事をやり抜け。」

じゃ〜女はどうすんの?とかひねくれた根性がチラッと出てきますが、自分の出来ることを頑張るのみなのです。

さて今日はGWのお知らせ〜☆

4月29日〜5月8日はボートダイブとビーチダイブそれぞれ受け入れ可能です。
受け入れが限られる日程をお知らせします。

5月2日(月)笠沙ボート 残3名
5月3日(火)錦江湾ボート 残2名
5月4日(水)笠沙ボート 残2名
5月8日(火)秋目ボート 残5名

ボートFDのみ少し席がうまりつつありますが、上記日程でまだまだ受け入れ可ですのでお早めに〜

本日は水槽メンテ業務でしたので一コマを。
OLYMPUS.JPG

地震の時チャプチャプ揺れて怖かったとオーナー様。。。。
そうだよ!400ℓの大水槽がひっくり返ったら大惨事!

ボートで沖に出ている時に津波が来たら!!!とか悩んでましたが、これもまた対策考えなきゃ。。。。。。

OLYMPUS-3.JPG

2cm程の可愛らしいギンガハゼペア。
今度テッポウエビ入れてやらなきゃ。

今は岩の隙間に2匹で身を寄せ合っている。

鹿児島にはいないハゼなので彼らの生態を垣間見れるのはアクアリウムだけなのです。

さて明日からまたレジャーダイブへ戻ります。
初夏の様な陽気が続くといいなぁ〜。
鹿児島の海を精一杯案内しよう。
posted by マッコウ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月18日

南限なんて〜!!ようこそ鹿児島へ。

噂に違わぬ美しさとコミカルなフォルム。
錦江湾コアダイバーからよく耳にする「リュウグウハゼ」。

OLYMPUS-5.JPG

本種の南限とされる錦江湾。
本当にどうやって錦江湾にたどり着き繁栄していったのか謎すぎる。

桜島もガイドのしがいがある!!!!まだまだなので勉強しまくりたい〜
OLYMPUS-2.JPG
少し硫黄のカホリのする海岸からエントリーして泥質の滑らかな海底は静まり返り南さつエリアに比べると一気に生命反応が薄らぐ。
視界の端でヌゥ〜〜っと動くモノにビクっと反応してしまう。みんなで囲んでジックリ観察の巻。
そこには握りこぶしにも満たないマトウダイyg
猛ダッシュで逃げるところでした。
OLYMPUS-6.JPG

背景のヤギは何ヤギかわかんないですがハクセンアカホシカクレエビがいい雰囲気。

これもまた錦江湾で出会える生物ですなっ。
OLYMPUS-4.JPG
スナヒトデ(下)VSヤツデスナヒトデ(上)

なんていうのか分からないのですが!プロレス技をかけている様にしか見えないのでした。

OLYMPUS-7.JPG
ハスエラタテジマウミウシ。

大きなウミウシで10cm〜20cm位と規格外にでかいです!!!この種っってこんなにデカかったかな?
初めて見るウミウシに皆さん大興奮でしたね〜☆

錦江湾のいいところを少しでも紹介出来たなら幸いです!
本日もありがとうございます。

南さつも盛り上がる頃ですし、錦江湾も盛り沢山になってくる〜体が2つ欲しいこの頃。。。。。。





posted by マッコウ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月17日

この嵐なんなのさっ〜♪

ビュ〜ビュ〜と台風かっ!!ってくらいに風が昨晩から吹き荒れておりました。

朝の6時半過ぎて風が少しも治らなければ中止にしようと身構えておりましたところ・・・・・・まぁ行けそうなんので海へ。
OLYMPUS.JPG
県外よりご参加のゲストさん〜☆
体験ダイビングとFDへご参加です。

うねりとニゴりが酷い鹿児島の海でしたがご堪能頂けましたでしょうか〜?
最高のコンディションまでは程遠い環境でしたが4人が揃えばそれだけで楽しそうでしたねぇ〜ww

遠方よりありがとうございます。

OLYMPUS-3.JPG
いつもの様に地元のゲストさん方とチームを分けてのご案内となりました今日の海。
またご一緒させて下さい☆本日もありがとうございます。

明日は錦江湾攻め立てて参ります。

posted by マッコウ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月16日

一昨日から。

まぁ何も書く気にもならず・・・・・・
浮かぶのは「地震」の事ばかり。

県外からのゲストさんは鹿児島入りもできないですし、鹿児島県内のゲストさんとは一昨日と本日も相談の上ダイビングは後日に延期となりました。

私の狭い人間関係の中では地震で大きな被害を被った方もおらずそれだけは一安心。
しかし被害を受けた方々にはお見舞い申し上げます。
何かできる事はないのかな・・・・・・自分にできることは・・・・・・模索中。
OLYMPUS-2.JPG

写真は以前撮影した青のトンネル。
特に意味はない。
早く、できるだけ早く平穏な日々に戻りたい。

明日は大きな地震が来なければ海へ出ようかと思います。
夜中に来たら、またゲストさん方へ連絡網を回さねば!
posted by マッコウ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月14日

飛べ!!いやっ!飛ぶっ!!!!

今年も今日がひっそりとやってきた。
いちおSBができてまる8年が経ちました。

これも偏に俺様のお陰です!嘘です!
皆様のお陰ですし、本当に色々な方に支えられているなぁと実感しております。
逆に自分だけだと何も出来ないわけで、お客様がいらして、スタッフがいて家族がいて友人がいて本当に幸せです。
ありがとうございます。
9年目が今日からスタートです。今までと変わらず安全第一でちょびっとパワーアップしてやっていきますので宜しく御願いします。
OLYMPUS-8.JPG
ゲストさんから有り難きエールと共にプレゼントをば!!!

大切に大切にします〜
と!!!気持ちだけは新たにやること変わらず海へ〜〜〜
OLYMPUS-10.JPG

アマクサクラゲとハナビラウオyg
密かにサルパやクラゲなどの浮遊系もきてますなぁ〜!!!
こりゃ錦江湾の方が楽しみだぜ!

ウミウシ攻めが今日のテーマでしたので・・・・・・
OLYMPUS-9.JPG
シライトウミウシとホソバノトサカモドキ。
OLYMPUS-13.JPG
アラリウミウシとシマオオギ。
OLYMPUS-12.JPG
コトヒメウミウシとシマオオギ。
OLYMPUS.JPG
ヒョウモンダコとフクロノリとア・タ・シ。
OLYMPUS-15.JPG
ただのオッさん。

フゥ〜勢いでウミウシ以外の生物まで紹介してしまいました。
最後は難しいとは思いますが、ただのオッさんではないんですねぇ〜〜〜!!!実は!!!!イロカエルアンコウという名のオッさんでした。
OLYMPUS-11.JPG
最後に〜〜〜春になるとこいつらが舞う!!飛ぶ!!泳ぐ〜!!
ムラサキウミコチョウでございます〜☆

このウミコチョウの様に今シーズンもピヨピヨ飛びます。(意味不明)

本日もありがとうございます〜☆

posted by マッコウ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月12日

ツワモノ共よぉ〜☆

ダイビング器材準備よし!日差しよし!海況よし!

いざ海へ〜〜〜と言うことでゲストさんにとって初の体験ダイビングを開催して参りました〜☆
とにかく元気すぎるお二人はインナーフードのフードがシャラクサイ〜と脱ぎ捨て泳ぎ回っておりました。
OLYMPUS-7.JPG

水温まだまだ19℃と個人差はありますが寒いと思いますので良い子はマネしないように〜ww

海の中を楽しんだ後は温泉に入り、海中の寒さも爽やかに楽しんでおられました。
両手に花でご案内してまいりまして写真はありませんがお許しを〜。

さて明日はちょっくらお休みをいただきます。
ショップにも誰もおりませんので御用の方はお電話かメール下さい。
電話:099-262-5838  携帯:070-5531-1114
メール:bucubucuclub@yahoo.co.jp

あっ!4月16日(土)は錦江湾ボート行きます。誰か行きましょ(ウルウル)




posted by マッコウ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月11日

その一本は無欲で行きなされ。

よくダイバー仲間内では「一本入魂」とか言って、その一本のダイビング一つ一つに魂込めてガイドしたり、楽しんだりという具合の言葉がある。

しかし、どうしてもそこに欲が入る。
それは仕方のないことだし、いいことだとは思うのですがwwその欲が強すぎると海に限って言えば、その欲は中々に実らないのでした〜。

例えば、「透明度がいい時に潜りたい」「今日は絶対あの生物をあのアングルから撮ってやる」「あの生物にきっと会いたい〜」
どれもこれも願ってもスルリと指の隙間から落ちていく儚く掴み所がない願いなのです。

そんな今日はゲストさんがウミガメに会ったことがないからウミガメ見たいっす!!とのこと。
サクッと叶える「持っている」方もいらっしゃるのでした〜やるなぁ〜

OLYMPUS-6.JPG



写真はドラマチックトーンで撮影。

OLYMPUS-4.JPG
季節の贈り物〜
豆アジが大量発生。

GWくらいには10cm位になって群れも大きく見応えがでてきますね〜。
OLYMPUS-2.JPG
トンネルではミナミハタンポの群れに目玉をひん剥いて!そんでもってマスクを曇らせながら!喜んで?いおただけましたww

OLYMPUS-5.JPG
ヒラワツナギソウとオランウータンクラブ。

海藻が面白い季節ですが写真での表現が難しいですね〜
最近は生物探しよりむしろ画になりそうな海藻探しに一生懸命であります。

OLYMPUS.JPG

本日もありがとうございます。
すっかり夏の装いのSBからでした〜

明日からまた天気がわるいみたいですね〜。。。。
また面白いもん探せるようモリモリ遊んできます!!
無欲で!!!



posted by マッコウ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月10日

今日もよかぁ海でござんした〜!

いちおイベントと称しましてボートダイブ。
たまにゃ〜集合写真撮りましょうよ!なんて言ってみるものですww

OLYMPUS-11.JPG
ウエットスーツで潜るゲストさんも増えて参りましたよっ。

オタマチームとジーコチームで遊んで参りましたとさっ。
OLYMPUS-6.JPG
ブリどしゃ〜〜〜っと。
ははぁぁ〜〜〜と眺めていると昨年出現したらマンタサイズのマダラエイも!!!!

しかし誰もオタマ以外見ていないというね・・・・・・今年はその迫力の全貌を紹介したいものです!と同時に名前も付けてやろうと考え中〜
ここからはゲストさんがたのお写真をば。
OLYMPUS-8.JPG
OLYMPUS-12.JPG
OLYMPUS-10.JPG
OLYMPUS-7.JPG
OLYMPUS-9.JPG
みんな!!!いい!!!いいよ!!!いい!!!

楽しんで撮影している姿が!!!その後ろ姿が楽しさを物語っていらっしゃいます〜♪
わたしも〜カメラやりたくなっちゃうじゃないのよ〜!!!!!

本日も皆様ありがとうございます〜☆
生物が少しづつではありますが春らしく!また夏へむけ魚種・魚影ともに活性しております。
ご紹介できるように頑張りますねっ。



posted by マッコウ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月09日

こちらもモリッと!!!

いやぁ〜北部の開幕を宣言してから本日は早速遠征で久多島へ。

ガイドに専念しておりまして写真はありませんが、いい海しておりました。
まだイサキグチャ混ぜのシーズンではありませんがキンギョハナダイやコガネスズメダイと戯れ気持ちよしです。
OLYMPUS-5.JPG

昨年の生物ストック達が飛んでおり、分かっていたのですが海中でかってにメンタルやられていました(涙)
皆様に楽しんで頂けたのがせめてもの救い〜
OLYMPUS-4.JPG
こいつもモリッと盛り上がっていました!!とさっ!!

ミカドウミウシの珍しいウ大丸1︎コシーン。

明日は行けたらNEWポイントも攻めてきます〜!!
本日も皆様ありがとうございます。

posted by マッコウ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月08日

北部ポイント海開き〜の巻

アカオビハナダイと言えば!!

錦江湾☆☆☆
OLYMPUS-4.JPG

リクエストでアカオビハナダイの名が上がればいそいそ錦江湾へ出かけておりましたが!!!
南さつまのエリアでも開拓したアカオビポイントは個人的にはツボです!!!

ぜひ一度は皆さんをご案内したいポイントになりました!
OLYMPUS-2.JPG
今日も海開きらしく行って参りました〜!!

錦江湾に比べ比較的透明度が高いので観察も用意でさぁな。
OLYMPUS-3.JPG

鹿児島を代表するハナダイをば激写せよぉ〜
しかし、ハナダイの根のすぐお隣のネジリンボウ畑のネジ達はまだ出ておらずでございます。
OLYMPUS.JPG
エビさんはいつも通り出ておりますよ。
アカシマシラヒゲエビのクリーニングステーションは大盛況です。

たぶんかなり儲かっているはずww
海況はそこそこ!視界は12m。水温20℃。

北部がこれからモリモリと熱くなりそうだ。
灼熱ダイバーは是非ともご一緒しましょうね〜

本日もありがとうございます。

また新たに面白ポイント開拓中ですので乞うご期待でっす。
コンセプトは超ド級ポイントで超絶マクロを攻める!です。


posted by マッコウ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月05日

謎の出入り口。

本日は頼まれてもいないのにハナイカ狙いでFDへ。

夢の中でハナイカ見たからもういい!とごねるゲストさんと一緒に。
残念ながらハナイカをお見せできませんでしたが・・・・・・自然相手とはいえ現実でお見せしたかった(涙)
それまでいい夢見てくだされ〜
OLYMPUS.JPG
ゲストさんが大好きなウミウシ写真。
イバラノリの上で綱渡り中のアラリウミウシを黒抜きで表現されました。

OLYMPUS-2.JPG
アオウミウシも背景のアヤニシキの妖艶なベールに包まれて・・・・・・相変わらずアオウミウシですww

OLYMPUS-3.JPG
ライティングしたつもりが、クラゲに当たってないの画。

OLYMPUS-5.JPG
砂地に謎な巣穴の出入り口が!!!
ちょうど貝殻をズラリと並べて細かな砂の流入を防ぐように構築されています。

硬貨で表すとこんな感じ。
OLYMPUS-6.JPG
こんな技術!私ほどのものであれば、並べるのは朝飯前なのですが一体海中で誰が作り上げたのだろう?
海中に私ほどのテクニシャン&ジェントルマンがいるとは到底思えないし。

さて皆様もどんな生物が築き上げたのか予測&妄想してみましょう〜(笑)
答えは「奥義 出待ち」により今度明らかにします。

本日の締めは!
OLYMPUS-4.JPG
今日は彼が浮気しにいっているのでお一人様のミジンベニハゼでした。

少し視界は白濁し10m前後と不安定なかんじです。水温21℃!!

本日もSBのFD珍道中におつきあいいただき有難うございます。

☆お知らせ☆

只今「月刊ダイバー」にて南さつま特集でSBが出ております。
ご覧あれ〜!!ていうか見て!!お願い!!

☆イベント情報☆

GW ボートダイブ決定分
5月2日 南さつまボートダイブ(久多島・大瀬予定)
5月3日 錦江湾ボートダイブ (沖小島・桜島予定)
5月4日 南さつまボートダイブ(久多島・大瀬予定)
5月8日 南さつまボートダイブ(千貫瀬予定)

上記日程全て、講習・体験ダイビング・ビーチダイビング受け入れ可でございます。
楽しみでござります。




posted by マッコウ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月04日

やはり20℃の壁ありけり。


本日は久しぶりにオタマとメイを引き連れスタッフだけで生物の情報を共有して同じクオリティでガイドできる様に!!という目標のもとダイビングです。

そんな風に「引き連れて」とか調子乗っていると女性陣がヒットを飛ばす。
やれハナイカだ!やれネジリンボウだ〜ヒレネジだ〜!と・・・・・・いや私だって勝るものがあるはずだ!!この粘着質の性格を利用したストーキング。
ミジンベニハゼの魔の三角関係を覗き見る。
OLYMPUS-13.JPG

これはペアの写真なのです。
近くにも一匹メスが(お腹が膨らんでいるのでおそらくメス)いるのですが、いつも会いに行くたびにビンの中のペアリングが交互になっている。

今日はこちらのビンでペアリング!明日はあちらのビンでペアリング!といった具合にもしやこの一匹のオスのミジンベニハゼは最近はやりのゲスミジンなのか?と妄想を膨らませています。

日頃から妄想と仮説を立てながらのダイビングをするように心がけているのですが。このミジンベニハゼの妄想は僕の中ではビンビンにきてます。
そしてかねてより感じていた。南さつま方面のネジリンボウやヒレネジは水温20℃を安定して越えなければ、それこそ安定して見れないと言う「仮説」これも面白いように再現できている。
OLYMPUS-15.JPG
極小のヒレナガネジリンボウとヒメオニハゼが共生していました。
OLYMPUS-14.JPG
めちゃめちゃ臆病なネジリンボウ。やはり錦江湾のネジリンボウとは別物。

これまたダイバーがやさしく接してやればワンシーズンは楽しませてくれる生物です。
そして写真こそ撮っていませんが、ハナイカの存在がこれからのシーズンを沸かせてくれます。

動画は先日UPできなかったハナイカです。

以前ブログでフクロノリが発生するシーズンになるとある生物が出始めると書いたことがあったのですが。
これも仮説&推測によるものなのですがフクロノリが岩から剥がれ砂地をコロコロ転がるようになると、このフクロノリに擬態しているハナイカを高確率で観察できる様になるのです。(鹿児島のある特定のエリアだけかもしれません)

毎年同じ水深・底質にも関わらず見れるエリアが大方決まっているのは謎ですが、これには妄想が膨らみます。
いつもこんなことばかり考えて生活している僕は病気なのかな?と感じることもあります。

そしてこんな陰湿でインテリチックなブログばかり書いている僕の記事は近々「SBブログ」から放り出され「ジーコ専用ブログ」と二分化されそうです。

その節はどうぞ皆様よろしく御願い致します〜☆

ボチボチとゴールデンウィークのスケジュールも決まって参りました。
明日にでも告知致しますのでご覧ください。
それでは、海水ソムリエ2級朝まで安心羽根つきジーコでした。


posted by マッコウ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
>> ダイビングショップSB オフィシャルHP