2016年06月30日

今日という今日は窒素切れ〜。

今朝もザァザァ降りの雨。

覚えている限りではこんな雨量が数日も続くなんてこと今まであったかな?
数百メートル先の視界も霞んで見えないほどの雨。

雷も午前中だけですが、ヘソを隠した両手を離せない程に繰り返し鳴り響いておりました。
OLYMPUS.JPG
OW講習の学科のみ店内にて開催。
これだけ雨が降れば、またの機会に海洋実習は行いましょう〜☆

手前のチームAFO(2名編成)はほっといて。

午後からは技術向上のためプールにて。
メイをバキバキに鍛えております。
OLYMPUS-3.JPG
写真は水深5mに置いてあるスクーバユニットの装着と回収。

他にも炎のメニューを次々開催。
技術だけでなく、苦しかったり焦っている時のメンタル面も強化できればいいかな?と。
そんなに甘くはないでしょうが頑張るべし〜!!!

明日、海に行くのが怖すぎます・・・・・・どれくら悲惨な状況になっているのか見るのが怖いですね〜
本日もありがとうございます〜。
posted by マッコウ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月29日

土砂災害怖し。

本日未明から降り続いた雨。

本日は南さつまと錦江湾の2チームで海へ向かうはずでしたが・・・・・・まずは南さつま組は朝一番で電話中止の連絡網〜

錦江湾チームはゲストさんをピックアップ予定でしたので産業道路を走っていますと・・・・・道路が川になっているん〜〜〜
バタバタと引き返しあえなく中止(涙)

IMG_8578.JPG
ゲストさんのバースデイを祝おうと計画中でしたが・・・・・・これまたあえなく中止〜
無念〜☆

まぁ〜海は逃げません。またお供致しますので皆様宜しくお願い致します。
ショップのすぐ下の会社事務所が土砂崩れでニュースにもなっていますし、今日は雨のピークでした。

皆さんも梅雨明けまでくれぐれも気をつけて下さい。

さてさて、暗くダークなお話はここまで。
来る夏に向け恒例行事「ビアガーデン大会」を開催致します。
OLYMPUS-2.JPG

お知らせo(^▽^)o
SBバツ1Cubelicコラボ企画。

ビアガーデン2016夏の炎会《宴会》を開催。

時:7月23日《土曜》19:30〜
場所:オプシアミスミ
参加費:3800円《2時間半飲み放題》

※帰りのタクシー等、方面が同じ方を集めますので、ご予約等お早めに。

皆様、奮ってご参加下さい〜(=゚ω゚)ノ

ラッシャ〜〜い☆☆☆

posted by マッコウ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月28日

こんなにまで美しいとは・・・・・・

自分のボキャブラリィの少なさを恥ずかしく思います、なんと表現していいのかわかりませんが。
こんな身近な海にこれ程に美しい魚がいたのです〜!!!

OLYMPUS-4.JPG
著書「日本のハゼ」図鑑のクロユリハゼ科の1種ー2ことモモイロカグヤハゼ。

海工房の古田氏にSBスタッフ一同お世話になりまして、見せて・・・・・否!魅せてもらいました。
いつもお世話になりやすぅ〜ガハハッ
当初予定していた水深よりかなり浅めにいた!!とだけ言っておきましょう〜。

詳細な生息環境はこの場では控えておきましょう〜(ニヤリ)
興味がおありの方はお問い合わせ下さい〜

OLYMPUS.JPG
錦江湾の深場への道中の相手はこのオキトラギスに限ります。
クチビルのピンクが口紅みたいですし!目もキリリと決まったセクシーフィッシュ。

あぁ〜錦江湾の深場は魅惑の大人の世界なのかしら。。。。。。

ガッツリ写真撮ってくださるツワモノ大募集中〜☆


posted by マッコウ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月27日

周期があるとしたらば、、、

鹿児島のダイビングで潜るエリアの潮のぬけ方《キレイになる時》には今シーズンに限って言うと、周期がある!
2週間に1度スコーンといい潮が入り込み、後はそのいい潮の遺産を消費しながら濁っていく。
そんな印象の海です。

今はまさに、そんないい潮待ち!
やや濁った海にトプーンと浸かって参りました。
あっ!メニューはOW講習でね。
image-76729.jpg
ご覧の様にバッチリ新たに2名のダイバーが誕生でございます。
おめでとうございます(*^_^*)また遊びましょ(=゚ω゚)ノ

その横でチョロチョロとオタマはスタッフ会を1人開催。
image-73445.jpg
マツバギンポも卵保護中。

image-991c2.jpg
オタマイチオシのリュウモンイロウミウシで本日は締めたいとおもいます。
本日もありがとうございます。

明日はSBお初のあの方に会いに!!出来ればブログUPしやす。
お楽しみにぃ〜( ´ ▽ ` )ノ

posted by マッコウ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月26日

大海原での出会い事情。

海の中では様々な生物で溢れているのに、自分の姿なんて鏡で見た事もないはずなのに!!!
どぉやって〜同種同士でカップリングするんでしょう?

どこで出会うのでしょう?
もしかして出会いのポータルサイトがフィッシュ界にも流通しているのか?摩訶不思議なのです。

OLYMPUS-7.JPG
久しぶりのカミソリウオのペア。
しかも嬉しい緑色。

きっと、この大海原で出会いのポータルサイトでいい出会いをした事でしょう。
しばらくお世話になりやす!!
OLYMPUS-12.JPG
エラブウミヘビ〜♪
たまぁ〜に大隈海峡を超え本土の海にも出没するウミヘビ。

かわいいのでヨシヨシしたいですが、毒がありんす〜なのでノータッチですよぉ〜!!!

OLYMPUS-8.JPG
クマノミの本日ハッチしそうな卵。

どなたかナイトも行きましょう〜ぜぇ〜☆
クマノミハッチとサンゴの産卵のカップリングなんていかがかな?ニヤリ。

OLYMPUS-4.JPG
ミジンベニハゼも今年は当たり年で沢山のカップルがおります。

カメラの練習をしたい方はいい被写体でございます。
ゲストさんもガイド(私たち)がこればかりお見せするもんですから、メキメキとミジンショットが上達中〜〜〜〜
世にゆう「ミジン縛り」でござぁる。


体験ダイブも開催してまいりまして〜♪
OLYMPUS-13.JPG
初めての体験ダイビング。
水中で呼吸ができる!!!新感覚にとても感動されていましたねっ☆

そんな初めての瞬間を共有させていただき感謝でございます〜♪
また講習でご一緒いたしましょう〜☆
IMG_8534.JPG
こちら講習チーム♪
モリモリ楽しんで参りましょう〜
OLYMPUS-6.JPG
皆様、すんごく優秀でございます〜!!!

簡単にスキルメニューをクリアしてしまうので、もぉね!!!
できてても一人3回ずつノルマねっ☆

セクシー&カッチョイイダイバー目指してガンバロ〜〜〜

本日も皆様ご参加いただきありがとうございます!!!
また宜しくお願いします〜
posted by マッコウ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月25日

あたしゃ神様じゃぁ〜ないのよっ!!

やはり沖はいい潮がぬけている。

無人島でのダイビングをご希望のゲストさんを体験ダイビングにお連れしまして。
潜ると軽く20mオーバーの視界。

まずはご参加のお二人は遠く、台湾よりご参加のお二人。
殆ど海に入る機会すらなく、海に体ごと全て浸かる機会すらなかったとのこと。

いざ練習の段階になると、やはり不安と恐怖のいろが・・・・・・そこは百戦錬磨のオタマが担当しておりますので心配いらず!!!
笑顔で「神だぁ〜」「神様だねっ」とオタマにゲストさんが申されるものですからww
よほど不安だったんだなぁ〜と!
OLYMPUS-11.JPG
しかし!!ばっちり潜りこめた様子です!!!
撮影のモードを間違えてしまい暗い感じですが実際はかなり明るく視界良好でございます。

今までにないダイビング。いかがでしたでしょう〜?
日本語も流暢なお二人と楽しさを共有でき私どもも大変楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございます〜♪

FDチームはいつものようにモジモジダイブで遊び回って参りました。

OLYMPUS-2.JPG
バッシラインの服部氏に教えてもらったオオモンカエルアンコウ若魚。
触らずの誓いをたてておりますので、皆様もお触りNGでゆきましょ〜

ずっと居着いてくれている様なので楽しみ。
ちなみによくアクビする個体なので、どなたかアクビショット抑えてたもぉれ。
OLYMPUS-10.JPG

オキザヨリの卵。
実はすでに大半がハッチアウトしてしまっていた。
ちょうど産卵した時から2週間。

卵の膨らみや色で殆どの卵塊は孵化の段階がわかるのですが、まずオキザヨリの卵は大きさが一定(変わらないような気がスル)
判別の方法はまだなんとも言えませんが、腹部の栄養嚢の収縮具合のみが孵化の判断材料になりそうです。

こりゃ〜経験がものをいいそう。そしてこの卵・・・・・・もう孵化しそうww
OLYMPUS-3.JPG
ずぅ〜っとカメラやりたいっていってたゲストさんの初写真。
今日はカサゴでゆるしてやろぉぉう〜〜〜!!!

やはりカメラがすきですなぁ〜見切れてないしコンデジでよくぞここまで寄りましたなっ☆
またカメラ遊びしましょぉ〜うう。
OLYMPUS-9.JPG
産卵後10日前後のカモハラギンポの卵。

2枚貝の上下とも期間を空け、産み分けされた卵がズラリと並びます。
写真向かって左の方が銀色の稚魚が見えあと数日で孵化しそう。
これもまた楽しみなのです。

北西の風が強く一気に肌寒い感じでしたが、本日も皆様ありがとうございます。
OLYMPUS.JPG
またガッツリ遊びましょうねぇ〜♪
明日は晴れ!!予報〜〜〜〜なり〜

posted by マッコウ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月23日

一度晴れれば夏来たる。

天気図で見ていると梅雨前線が上下してその度に不安定な西寄りの風が吹きすさぶ。

おかげで波がたち行けるポイントが絞られちまう〜。
本日はFD・AD講習・体験ダイブで遊んで参りました。

OLYMPUS-7.JPG
今日の一押しのハシナガウバウオの卵保護。
2枚貝に産むので白地に黒のブツブツ・・・・・・見れば見るほど・・・・キモイww
でももう少し成長すると可愛い稚魚がプリプリと見えると可愛さ倍増!!!キモさ減少〜

沈船のボディの2枚貝はハシナガウバウオの卵保護に至る所で燃えています。

リクエストの青のトンネルも今日はいい潮が抜けていました。
OLYMPUS-6.JPG
15mから20mの視界。
浅場は水温24℃突破でございます!!
やっとこ60分超えのダイブでも皆さんの「寒い〜」の声がなくなってきましたww
OLYMPUS-4.JPG
ハナミノカサゴとゲストさん。
トンネル内はミノカサゴ祭りでございます。

ゲストさん方にはいい被写体ですね。

OLYMPUS-8.JPG
梅雨の晴れ間に皆様ご参加ありがとうございます〜♪

うぉ〜またまた気になる生態や生物が増えてきました。
やっとこご案内できる生態も増えてきたのにこりゃ〜きりがないですが、日々勉強でございます〜!!
posted by マッコウ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月22日

朝から晩までDIVE

たまちゃんです。
朝からAD講習に出ております。
今日も時々凄い豪雨でしたが、皆様お変わりありませんか??
海中はと言うと・・・
珊瑚に泥が乗っていたりと何かと心配ですが、何とか今の所は大丈夫です。
沖はどうなっているか・・・
心配しましたが、濁っているもののいつもの生物は変わりなく生活していました。ホッ

AD講習なので、ボートからのエントリー方法や生物観察の仕方など
IMG_8488.JPG
透明度は10m程度
初めての青のトンネルにドキドキ★

IMG_8487.JPG
マダラギンポ
青のトンネルでウミウシ探しをしながらの壁にいる生物を御紹介。
マダラギンポももうすぐ求愛・産卵が迫っています
今はまだ休憩中かな??

IMG_8486.JPG
アカオビハナダイ
コチラは婚姻色バリバリでアピ――――ル!!!!!!
やはり一生懸命アピールする姿は「美しい」
※「世の男性も見習って欲しいものです。。。」笑

個体によって体色も違うのですがこの個体はピンクが強くストロボで綺麗な体色が出ております。

ちなみに私は、360度この「アカオビハナダイ♂♀」に囲まれた時すっごく幸せな気持ちになります♪
みなさんもぜひ囲まれてみてください。
気持ちが分かるはず!!

さぁ―これから・・・
ナイトダイビングが待ち受けておりますが果たしてどんな生物に出会えるのか・・・

写真に期待しましょう!!

では本日も御来店有難う御座いました。
明日も宜しくお願い致します。

イベントなどはWebにてお問い合わせ下さい。



posted by マッコウ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月21日

雨のときの戦い方。

実際、この雨量だと場所を変えようともどこに行ったって濁っている。
ボートで沖に出れば?って思いますが、これがまた想像する以上に流木やゴミが浮いていて水面を滑走する船には大きな障害になり航行が危ぶまれるのです。

そんな梅雨のハイシーズンのダイビングは視界不良上等〜〜〜!!!な方向けww(殆どの方は違いますね)

FDチームは敢えて濁りの錦江湾へww
OW講習チームは少しでも視界を求め笠沙へ。

OLYMPUS-3.JPG
錦江湾の水深30mで見つけたホウボウyg
カナドやカナガシラの仲間かと最初は思って興奮しましたが・・・・・・

OLYMPUS-2.JPG
バスクリンを撒き散らした様な錦江湾の海中でひたすらゲストさんの写真撮影のお手伝いをば!!
濁りがひどいので生物を見つけるガイドと言うよりは迷子にならないためのルートガイドが主な任務でございましたww

またいい写真が撮れていた際には、写真をいただきUPさせて下さい〜

OLYMPUS.JPG
OW講習は昨日に引き続き笠沙の海にて。
耳抜きをすごく心配されていましたが、今日は10m付近まで行き、浮力の変化に対応する練習をば。
人生最深を記録した本日ゲストさんもすごく嬉しそうでございましたww

まぁ深く潜る事が主な目的ではありませんが、数字で表される成長も実感がありいいものですね〜。

引き続き明日も宜しくお願いします〜☆

本日も皆様ありがとうございます。
また明日〜☆
posted by マッコウ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月20日

雨ニモマケズ!うなぎは脱走するけど。

聞いてよ!奥さん!
昨日釣った「うなぎ」をショップの器材洗い場の水槽の中に3匹ブチ込んでたの〜

そしたら今朝、その水槽を見たら1匹もいないわけ!!!
これはウナギの脱走!!もしくは、ゴン狐の仕業だと思うのよ〜奥さん。

えぇ〜話は真面目な方へ戻しまして。
昨日ウナギを釣り、蒲焼を楽しみにしていました皆様、この度はうなぎめを逃してしまい皆様の蒲焼を儚く散らしてしまい申し訳ありません。

SB釣りクラブ会長がまたうなぎを釣りますので許して下さい。

と言うことで・・・・・本日はOW講習にて海へ。
OLYMPUS-6.JPG
海の写真はございませんが、海洋実習(限定水域)もときに厳しく!ときにせつなく!主に楽しく!開催して参りました。

笠沙方面も昨日の今日で「あの海」からの回復力!!自然はさすがです!

「あの海」は昨日の海を知る方にのみ分かる話ww
実は、沖合いは黒潮ビュンビュン走ってると思われます。
引き潮の時間帯はかなり綺麗な潮が抜けておりますしね。

明日はFD&OW講習にてダイブして参ります。
本日もありがとうございます。

明日の雨もほどほどにして欲しいものです〜
posted by マッコウ at 17:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月19日

豪雨〜からの暗黒時代到来。

今日の鹿児島は豪雨。

南さつまは注意報も出て潜っている間もずっと雨音が聞こえる。

浅場に帰ってくると濁流のごとく山から溢れた山水が、コップの水にコーヒーを混ぜたかのごとく濁り始め2本目はあえなく中止となりました。

OLYMPUS-4.JPG

土砂災害も至る所で発生するこの季節注意しなければなりませんね。
OLYMPUS-3.JPG
今日の1枚!モンハナシャコ。

様々な生物が生態行動を活発にさせておりますが、この泥水の流入が悪影響にならないか心配です〜。

ショップに帰ってきてからのいつものメンバーは懲りずに「うなぎ」釣りにショップ下の川へ。
OLYMPUS-2.JPG
SB釣りクラブ会長を筆頭に「うなぎ」釣ります。
蒲焼大会しましょうww
OLYMPUS.JPG
やったよ!!!かぁさん!!!うなぎ!!!釣ったよ〜〜〜!!!の画で本日のブログはお終い。

本日も皆様ありがとうございます。

posted by マッコウ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月18日

夏かっ?

ジリジリジリジリ!!痛いんだよっ!!!
もぉ〜夏の雲に夏の日差しの本日。

ボート遠征組と、ビーチマッタリ組で遊んで参りました。

13461230_290324284689656_1917155975_o.jpg

ゲストさんの写真もなければ、ゲストさんから写真もいただいておらず・・・・・・アピールできませんがww

イサキウォールをば見に行ったのですが、数千匹のイサキの群れは10分の1程に縮小され、このご時世なんでも縮小縮小でございます。

軟骨魚類のオグロメジロザメやトビエイはわんさかおりましたよっ。

13479674_290324324689652_1956115750_n.jpg
カンパチやブリもウジャウジャでございます。
そのウジャウジャ感を出せるように〜〜〜メイ頑張れww

13480323_290324338022984_1809616070_n.jpg

大潮のこの瞬間に産卵する種も面白かったです。
またゆるりと写真撮って紹介しますね。

ビーチダイブもフォトダイブで遊んで頂きました。
やっぱり写真ないけどww

ご参加のゲストさんに楽しんで頂ければ全て良し!!でございますww
水温も上層は24℃下層は21℃程と水温差があります。
冷たい下層は濁りの塊でして、毎年恒例かな〜と。

また黒潮の当たりに期待しつつ時を待ちましょう〜☆
本日もありがとうございます〜☆
posted by マッコウ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月17日

卵のせいで〜先に進めない日々。

ブリーフィングで一番の深場にいるミジンベビハゼを見に行きましょうと言うのですが・・・・・・
道中の卵達の観察に時間を費やしすぎて進めやぁ〜しない。

結局途中で引き返してしまうダイビングが最近の日課になりつつある。
そんなダイビングうぃおさらに推し進めようと(進めていいのか?ww)本日はスタッフ会と称したスタッフのみでダイブです。
OLYMPUS-9.JPG
カモハラギンポ卵と保護する親。
卵の色が違うのはおそらく産み分けされたもので時間帯が異なる時に産んでいるので色が違うのでしょう。

古いものから順にハッチするのでしょう。

他のストック箇所ではハッチ寸前のものもありましたが今回は見れず。

OLYMPUS-8.JPG
オキザヨリの卵も随分と成長してきました。
アカサササノハベラに啄まれず残ってくれています。

肉眼でも卵の中の稚魚の拍動が見えます。

クマノミの産卵箇所は周期的に今週末のハッチは厳しいです。来週中頃ですな。

卵街道まっしぐらのダイビングもオススメでっせぇ〜☆
明日はビーチ組とボート組で遊んできます〜♪

posted by マッコウ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月16日

リュウグウハゼがいなくなった日。

つい先日までそこかしこにいまくったリュウグウハゼが一匹残らずいなくなったいる。

幸いリュウグウハゼがリクエストではなかったので、一人でパニックダイバーにならずに済んだのですが・・・・・・確実にいるポイントは押さえてあるのですが。

広く分布していたはずの生物がこの時期にギュ〜〜っとその分布を狭めるのにはきっと人知を超えた理由があるのだろう。
エントリー直前、水面に浸かりゲストさんに「思ったより温かいですねぇ〜こんなもんなのですか?」と。
私は「この海ばかりはなんとも言えません〜(笑)少し深場に行けばキンキンに冷えることもありますし」とお答えしまして・・・・・

リアルにそうなることにっww
水面24℃、水深15m〜で19℃に。
その差5℃にガクブルなのでした。
OLYMPUS-7.JPG

しかし、好きな方は好き!!!ここ錦江湾は何か魅せられます。
OLYMPUS-3.JPG
リュウグウハゼの代わりに大きく育ったサビハゼ。
あごひげに親近感が・・・・・・ww
OLYMPUS-2.JPG
ハクセンアカホシカクレエビ
OLYMPUS-4.JPG
クラカケトラギス
普通に見かける野郎どもですがいい被写体になってくれます。
OLYMPUS-6.JPG
もちろんアカオビハナダイも。
視界が悪く撮影に苦労されていたようす。

まさか濁りのモヤモヤにストロボがけられるとはww
メイのひたすら待って近くでコンデジ作戦の勝ちですな〜
OLYMPUS.JPG
各種イシモチも口内保育中でございます。

ハッチまでお供したいですが〜(汗)

私もカメラやりたくてウズウズでございます。
皆さんも是非パパラッチしてくださいな。

本日もありがとうございます。

明日は南さつまでござい〜☆
posted by マッコウ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月15日

久米島ツアー報告☆

お待たせっ〜☆☆☆

久米島のムービー出来上がりました〜♪

是非SBダイバーとその関係者のの皆様ご覧ください。


今回のダイブプランは久米島のダイブエスティバンさんも初の試みとのことで、昼間1本!サンセット1本!ライトトラップ1本!という3本新メニュー。
通常の3本の合計6ダイブを楽しんで参りました。

笑アリ、涙ナシ、ポロリアリ!の動画をご覧ください〜!!!!

次は7月2日(土)〜3日(日)の屋久島(サル来襲ツアー)予定となっております。
まだ参加者募集中ですので、お問い合わせ下さい。

7月10日(日)硫黄島ツアーは残2名ですお早めに〜☆

夏にFDを!と思っている方は是非少し早めに行動して〜!!!!6月いっぱいでパッタリ消えてしまうイサキウォールを見にきて下さい。一見の価値あり♪

さて、明日は錦江湾!行ってくるべやぁ〜☆



posted by マッコウ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月14日

小百合(さゆり)じゃないのよ!サヨリなの(ハート)

出張中にオキザヨリの産卵確認の知らせがあり、沖縄にいながらムズムズが止まらなかった。

いたって普通種なのだが今年はいつもと違う場所で(近いトコロ)で確認できハッチまで意地の観察が続きそうだ!
オタマ予想では7月1日前後のハッチ予想です。

しかし、私も確認した事がないので張り付いで今年こそは!!!と狙っております。
OLYMPUS-2.JPG
稚魚とも呼べない小さな命が動き始めております。
OLYMPUS-8.JPG
ゲストさんと卵塊の撮影中。
時折、訪れるアカササノハベラが卵を啄ばみます。

こんなに放置しちゃってオキザヨリの薄情者〜〜〜!!!
しかし先日のブログでも紹介した見るからにベチョベチョの卵をサンゴに産み付け飛ぶのを防ぐ、見るからに解りやすい性質には感心します。
OLYMPUS-7.JPG
あっ!撮影者「tama」ではなくゲストさんでした。ごめんなさい。
愛あるショットですなww

OLYMPUS-3.JPG
今年はハナイカもぉ〜終わりの様な閑散とした深場です。

今日ので近々で生まれそうなストックもなくなり寂しい限り。
成体は一月ほど早い捌け具合となっております。

OLYMPUS-4.JPG
蝶々イメージのセミホウヴボウらしいです。
それにしてもすげぇ〜模様してやがる。
OLYMPUS.JPG
マダライロウミウシ
夏ウミウシもボチボチ出てきておりますっ!!!

青のトンネルと沈船にベットリ付いて・・・・いや憑いていまっせぇ〜
OLYMPUS-6.JPG
いやぁ〜たまにはキンホシイソハゼさんも倒立くらいしますよねぇ〜・・・・・・・
疲れた時は倒立して!!っと。

死んでます。
キンホシさん死んでます〜〜〜!!!

そしてサンゴ界のケツメイシことキクメイシに食べられております。。。。

なかなかに珍しいワンシーンでした。

本日もありがとうございます。
視界不良の情報をうけての本日のダイブでしたが、いい潮が入ってきそうな気配の海です。
こうゆう予報をして、ズッコ〜〜〜ンぬければ海水ソムリエ準2級から2級へ進級します。

それでは!!!BYE

posted by マッコウ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月13日

ただいま錦江湾。

久米島ツアーから帰って参りまして!
一発目は錦江湾〜(=゚ω゚)ノ

お昼から1本とサンセットで遊んできましたよっ。
image-e666a.jpg
豪雨予報でしたが、時折パラパラと降る程度!

image-44d15.jpg
リクエストのアカオビハナダイをタップリご案内して参りました。


昼間のU字スイミングも夏に向けです活発になってきました。

茶〜緑の海中に、一段と鹿児島の海を噛み締めました(笑)

帰りはゆっくりと陸路で国分で温泉に入り遅くなってしまいましたー(;^_^A

さて、明日はこれまた噛み締めダイビング南さつまへ!

少し留守にしていただけなのに、浦島太郎状態です。
それだけ鹿児島の海は目まぐるしく生態行動が活発になってきてるんです!

そして!久米島ツアーの報告は動画にて紹介しますので!しばしお待ち下さい〜(≧∇≦)

本日も有難うございます。
posted by マッコウ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月12日

大瀬はやっぱり凄い!!!!

たまちゃんブログです―ハートたち(複数ハート)
本日も行って来ました!!
☆ファンダイビング☆

1本目、目指すは「大瀬」
やはり大漁黒ハート
イサキ大群.png
大群イサキ・巨大カンパチの群れ・キビナゴ・タカサゴ・巨大クエ・スジアラ・サヨリなどなど
本当に凄いexclamation×2exclamation×2
魚影がハンパじゃない!!!!
水温は20m付近で20.6℃
透明度は8m
透明度が低いので魚に寄れる―ぴかぴか(新しい)
マクロも楽しめます!!
ヒトデヤドリエビ.png
「ヒトデヤドリエビ」
他にもウロコムシ・キンギョハナダイの求愛・オルトマンワラエビなどなど

2本目は「沈船」
今までいてくれたアオウミガメを探しましたが今日は不在。
どこに行ったんだ―
ウミウシ狙いで探して参りましたひらめき
シロイバラウミウシ.png
「シロイバラウミウシ」
大量発生中ですexclamation×2
その数はっきりは言えませんが、60匹以上いると思います。笑
アカネコモンウミウシ.png
「アカネコモンウミウシ」
産卵中ー(長音記号1)奇跡のシーンに出会えました揺れるハート
なかなか見れないので幸せ―ぴかぴか(新しい)
スミゾメミノウミウシ.png
「スミゾメミノウミウシ」
通常よりも大きい個体で被写体には持って来い!!ですねるんるん
プセウドケロス・スクリプトゥス.png
「プセウドケロス・スクリプトゥス」
ヒラムシの仲間!!!
カワイイ―黒ハート
しかも2個体も確認出来ましたexclamation×2
ずっといてくれたらいいなぁー(長音記号1)

他にはテヌウニシキウミウシや
メイが発見!今年初観察のフジナミウミウシ

現在、船体にウミウシが沢山ついていますハートたち(複数ハート)
ウミウシ好きにはたまんなぃ揺れるハート
もぉーお腹一杯!!!!!笑

本日の御来店誠に有難う御座いましたぴかぴか(新しい)
また遊びましょうね―

さてさて、本日までの久米島ツアー2泊3日
現在沖縄那覇でお土産等購入して無事に終了したそうで賑やかな写真が届きました。
久米島ツアー.png
ゲストの方が「Happy Birthday」おめでとー揺れるハート
楽しそうですね!
お土産話が楽しみー(長音記号1)
また後日久米島ツアーの報告があると思いますのでお楽しみに★

最後の〆に・・・
メイが確認したオキザヨリの卵
オキザヨリの卵.png
こんなに大量に産卵してますが殆どが他の生物に食べられてしまう。
孵化まで水温にもよりますがだいたい3週間!!
卵の成長に期待しましょう―黒ハート


イベントなどはWebにてお問い合わせ下さい。


posted by マッコウ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月11日

バトルシーンや口内保育・抱卵・盛り上がってます!!

たまちゃんですexclamation×2

最近初めてお会いするゲストの方に
「SBスタッフのたまきと申します!宜しくお願い致します」
と言うと、ゲストさんから

「たまきさん!宜しくー」

と言われるのですが、今まで「たまちゃん!」って言われるのに慣れていたもんだから
〜さん付けされるとかなり照れてしまう揺れるハート

そんな今日もファンダイビング行って参りました―
とその前にこんなイケてる写真が久米島チームから送られてきたので御紹介ひらめき
康司.png
オ・オ・オーナー!!!
壊れているexclamation×2
楽しすぎて壊れているexclamation×2exclamation×2
無題.png
今回もお世話になっているのは、「ESTIVANT」さん(エスティバン)
昨晩は「ライトトラップ」などしてすごーく楽しんだ様子揺れるハート
また写真は楽しみにしておきましょう―

鹿児島チームは
集合写真.png
ファンダイビングをまったり―
水温は温度差がかなりありまして、
浅場は24℃
深場は20.2℃(水深20m付近)
透明度は5m〜8m

キタマクラの縄張り争いのバトルシーンを間近で見れたり
「ミジンベニハゼ」おばちゃんおじちゃんを紹介したり
ミジン.png
ちなみにこの子はおばちゃんの方です。
ミジン家のお向かいには「スナダコ」が最近引っ越してきました。
絶対私達がいない間に人間の悪口言ってるグッド(上向き矢印)

アオリ卵.png
「アオリイカの卵」ですが、
人間が妊娠した時のエコー写真をイメージしましたよー
と撮影者のメイが言っておりましたexclamation
本当だーるんるん
上手ー笑
スゴイ―パンチ
まだまだ栄養袋が膨らんでるのでハッチまでもう少しだな!!
観察.png
「カザリイソギンチャクエビ」を皆で観察中!
抱卵しているのを確認出来ましたのでこれから要チェックですねハートたち(複数ハート)

卵と言えば昨日も紹介しましたがまた昨日より一段と成長した
「クマノミ卵」
クマノミ.png
またまた目玉ギョロギョロさせて今にも飛び出しそう―
目見えてるのかな?
何かみんなでおしゃべりしてそうな写真ですどんっ(衝撃)

「お母ちゃん!もっと新鮮な海水ちょーだーぃ!!!」
ってな感じかなexclamation&question
ずーっと見てられるけど、母クマノミが「早くあっち行ってー」
って目で見ていたのですぐに移動しました。笑

エマ.png
「ヒュプセロドーリス・エマ」
「アー!!良い潮が当たるわー気持ちぃぃー」の画!!笑
他にゾウゲイロウミウシもたっくさん発見しました。

個人的にかなり楽しみなのが・・・・
キンセン.png
「キンセンイシモチ」  確認者はメイ
出たー!!!!
「口内保育黒ハート
待ってたよ!!
非常に待ってましたよ!!!!!笑
まだまだ小さい卵で分かりにくいですが・・・
これからが楽しみだなぴかぴか(新しい)

口内保育シーズンですよ―晴れ
どんどん大きくな―――れ――

本日も御来店頂きまして本当に有難う御座いました!
また遊びに来てくださいねるんるん

明日は笠沙ボートダイビング予定ですが・・・
荒れる予報・・・ダッシュ(走り出すさま)
こんな時ほど私、燃えます!!!!!!
何に出会えるかはお楽しみ黒ハート

イベントなどはWebにてお問い合わせ下さい。



posted by マッコウ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月10日

ダイビング中も大阪のノリやでー笑

たまちゃんです!
本日からオーナー「2泊3日 沖縄 久米島ツアー」に出ております。
何が見れているかはお楽しみに―★

たまちゃんチームはいつもの様に鹿児島の海をまたまた御案内して参りました。

無題.png
まずは体験ダイビング♪
大阪から御来店のお二人―
海中でも大阪のノリでスタッフが楽しませて頂きましたー(長音記号1)ハートたち(複数ハート)
思いっきり泳げてしまいましたが・・・笑
「珊瑚礁も初めて見たー」と感激して頂きました!!!!
何でも新鮮な反応で私達もかなり嬉しかったですよー
おのさん方.png
余裕が出すぎて二人とも壊れてしまいました・・・笑
鹿児島の海を堪能していただきまして
「大満足で大成功やったわー!」「おもろかったなー」「こんな魚がおるとおもわんかったー」
などなどカラフルな熱帯魚や珊瑚礁に感動して頂けて良かった黒ハート

ファンダイビングでは常連のゲスト様とマンツーマンで珊瑚礁地帯をメインに生物紹介をして遊びましたexclamation×2
水温:24℃〜22.6℃
透明度:8m

アオリイカの卵やクマノミの卵・アカカマスの群れ・オキザヨリ・キビナゴの群れ・カエルアンコウ・モンハナシャコ
ゾウゲイロウミウシ・イセエビなどなど沢山の生物を観察して参りましたぴかぴか(新しい)
斉藤さん.png
クマノミが一生懸命卵のお世話をしている様子です揺れるハート
だいぶ卵も膨らんできました!!!
明日も観察してみよ―ひらめき

帰りは定食屋のリクエストでしたので・・・
食事.png
いつもの場所にお世話になりつつたらふく食べて参りました。

本日も御来店有難う御座いました黒ハート
またご一緒させて下さいね晴れ

久米島チームからお写真が届いております!
みんな良い笑顔★
久米.png


明日も久米島ツアーメンバーに負けないように
ファンダイビング楽しんで参ります。
☆生物写真も沢山UPする予定ですのでお楽しみに―☆
イベントなどはWebにてお問い合わせ下さい。


posted by マッコウ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
>> ダイビングショップSB オフィシャルHP