2016年12月31日

大晦日EX。

今年はもう終わり。

とか昨日言っておきながら、行っちゃうよね〜海!!
何かを期待して、特別な何かが起きるんじゃないか?とか思ったりして海に行っちゃうわけなんですが。

海はいつも通り、ただただいつもの通り。だから僕らもいつも通り振舞おうと思うんだ。
本日は2チームに分けてFDで締めて参りました。

OLYMPUS-8.JPG
ミヤケテグリyg 10mm

久しぶりに恋をしてしまいそうな可愛さです。
親同様にチョロチョロと移動するので気付かせずにストレス与えずに迫るべし。

恋と一緒。

迫るべし!!!!押し倒すべし!!!


OLYMPUS-7.JPG
南さつま方面も海藻の芽吹きがボチボチ始まり雰囲気出てきました。
マユハキモとルュージュミノウミウシ。

OLYMPUS-5.JPG
ヒュプセロドーリス・ゼフィラ 

交接するわけでもなく付かず寄らずな関係。
押し倒すべし!!

といいますか、このカイメンを食べているところでしょう。
OLYMPUS-6.JPG
ゲストさんがソフトコーラルの隙間から覗いて撮影したミツボシクロスズメダイyg

OLYMPUS-4.JPG
これまたトゲトサカの隙間から覗いて撮影したコマチコシオリエビ。

なぜかトゲトサカの隙間に・・・・・・
OLYMPUS-3.JPG
これも謎のトゲトサカ乗りをキメていたテブクロイトヒキヤドカリ。

こんな感じでいつものように本当に2016ラストダイブをしてきました。

帰りにまた来年も宜しく!!って海に言ったんですが、海はきっと良きも悪くも変わらないしそこにあり続けるわけですが。
人間の僕らは一息ついて、また身も心も引き締めて海と向き合わねば。

心新たに・・・・・・・とか言うと何か今まで培ってきたものがなくなってしまうような気がするので、緩んだネジを締め直す事にしようと思う。

本日も、そして本年も有難うございます。
来年も宜しくお願い致します。



posted by マッコウ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月30日

2016もありがたき!ありがたき!(スタッフコメント付)

あぁ〜今年の最後の営業でございます。

FDにて沖小島へ!
リクエストのスジコウイカの群れは残念ながらお見せできず・・・・・・

スジコウイカのシーズンも少し遅れ気味のようで、シシイカやスジコウイカの単体は見かけるのですがね。

まぁ年末だからってミラクルなんて起きやしないのでした、実力の分だけ!日頃の努力の分だけ!なのです。
しかし、ゲストさんもテンションMAXになっていたホンダワラの森。
DSC_2241のコピー.jpg
2〜3mまで成長したホンダワラ。

これが春には4〜5m位の丈に!水面にワシャワシャと浮かんでダイバーに絡んでくる!その辺のヤンキーより絡んでくる。
もうちょい伸びたら半水面撮りに来る!!!と陽気に潜り納めでした。

DSC_2213のコピー.jpg

沖小島はまた海底の雰囲気の違う海、

トゲトサカとムチカラマツなんて桜島の袴腰みたいですが、底砂の質が違うので明るい雰囲気の海になる。

あらたまってカメラを持って入ることは中々ありませんがたまにはね〜ww
本年も沢山の方にSBをご利用いただき誠にありがとうございます。


以下スタッフコメント


海水ソムリエ準2級 朝まで安心フィットギャザー松田(羽つき)

 大丸1️2016年シーズン思い返すと新たなことへチャレンジし失敗し、ちょっと性交・・・・・いや成功し。ゲストさん方に揉まれ・・・・・・いや乳をじゃなくて!
ゲストさん方に成長させてもらったなぁ〜と感じております。僕の自慢は相変わらず「虫歯がないこと」と「人との良き出会い」なのですが、来年も精進致します。
 個人的には反省する部分の方が多く、それでも楽しみな新シーズンが待ち受けている気がしてなりません!いくつか報告することもありますが、それはまた来年のお楽しみに。
 新シーズンもSmile Beamsの絶えない変態の変態による変態のためのダイビングを展開していこうと思います。
 2016年もありがとうございます。

握力60kg 大怪獣 オタマ(趣味は風呂上がりの腹筋200回)

 大丸1️2016年は沢山の出会いあり笑いあり!涙は無し!の1年だったと思います。
SBオープン当時から変わらない「笑顔を絶やさないこと!」は完全に今年も守れました。
笑顔があれば何でも出来る!!笑
反省点は生態についてもっともっと勉強しなければならない点が多いと言う事です。
鹿児島の海に生息する生物はとてつもなく種類が多いですが、その子たちの事をもっともっと勉強して観察する事。
理解し、伝えていく事。来年はやりたい事・目標が沢山あります!まずは一つ一つ頑張っていこうと思います。
いつも応援して下さる皆様、今年も1年有難う御座いました。来年も宜しくお願い致します!!

平成の怪物であり巨匠であり食い逃げ犯のメイ(特技 窒素酔い)

 大丸1️今年は正式にSBの仲間になり沢山の方々に支えられた1年でした!有難うございました!!
この1年、自分にとっても大きく成長できた年だったと思います。
2017年は生物の名前・知識など増やしつつ、レベルアップしていこうと思いますので宜しくお願い致します!



それでは皆様、来年また元気にお会いしましょう〜〜〜♪
posted by マッコウ at 16:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月28日

あと4日でお正月。

ぼちぼちと2016年を総括するような事を頭を駆け巡らせていますが。

しかし、まだ終わってないわけでして気をぬくわけにはいかないであります!!!
いよいよ年の瀬も迫りお一人!またお一人と潜り納めをされて行きます。

そんな切なくも甘酸っぱい気持ちですが、「じゃ!また年始に〜」なんて言われると拍子抜けしてしまう。
この「わびしい」気持ちをかえせぇ〜!

わかる?「わびしい」気持ち。
まだお子ちゃまにはわからないよね!ハハハッ。。。。
赤水 ウミガメ.jpg
本日は赤水にてFDをば!!

甲羅の美しさが、その背中が何か物語るようでパシャりと。
毎年暮れにはウミガメの去りゆく姿を!!今年もありがとねぇ〜ん!てね。

DSC_2153のコピー.jpg

一匹・・・・・また一匹と減り続けるツバメウオ。

今日は2匹だけ???と思いきや〜!!

このあと8匹程で泳いでまして、追うとかわいそうなのでやめておきましたww

雰囲気.jpg

しきりに撮影するそのモノとは!!!

OLYMPUS-4.JPG
クマドリカエルアンコウ 名:お餅(ニックネーム)

OLYMPUS-3.JPG
クマドリカエルアンコウ 名:おチビ(ニックネーム)

今や2大スターとなった2匹ですが、必ずリクエストにあがります。
他のクロクマやキクマを「ご所望」されますが・・・・・・頑張って探します!
オタマとメイが!!!!ww


OLYMPUS-5.JPG
やっとこ今シーズン一号のシライトウミウシ。

今年はいろいろと発生が遅いですがコヤツもでした。
OLYMPUS.JPG

本日のゲストさんが食いつきまくって撮影されていました。
イソギンチャクモエビ。

どこにでもいるエビだと思うのですがスイッチが入ってしまったのですね。


2016の年末もゆっくりと過ごさせていただいております。
あと少し!あと少し!無事故無違反無変態で頑張ります。


本日もありがとうございます♪
posted by マッコウ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月26日

アオウミガメが見たい!!

こんばんは晴れ
たまちゃんです!!!!
本日も南さつま方面 VS 錦江湾 2チームに分かれて遊んで参りましたぴかぴか(新しい)

たまちゃん・メイ チームの南さつま方面は、リクエスト「アオウミガメ」
カメ.png
透明度5m〜8m程しかなく、ニゴニゴニゴーな海中でしたが、関係ないexclamation×2
いたー黒ハートチビノ助!!
いつもの寝床でユーラユーラこの辺りを警戒中!!!!

そしてそして!
最近良く赤ちゃんがいるなーと思っていましたが、
「ミツボシクロスズメ」yg
あやこさん.png
ゲストさんが良いアングルで撮影して下さいました―ハートたち(複数ハート)
まだまだ赤ちゃんねっexclamation一生懸命隠れておりました。

「ウオビル科の1種」
ウオビル.png
前回もブログに載せましたが、ニジギンポに寄生しております。

魚に寄生するヒルで魚の体液を吸うので沢山付着すれば、
魚には大きなダメージがあるはずどんっ(衝撃)
付着して3日・・・
サイズも変化無し・・・
元気に過ごしている・・・
影響無いのかなー??
今後もこの子を追いたいと思います。

水温は:18.8℃

ブリはキビナゴにアタックして夢中になりすぎ、人間のそばまで寄ってきますぴかぴか(新しい)

アカササノハベラが午後になるとスイッチが入り、
「ここは、自分の岩だ!!入ってくるなー」と
激しい縄張り争いを繰り広げておりまするんるん
※中潮 
年末に向け海中も盛り上がって参りましたねー揺れるハート
安定な「シロクマ」もリクエスト絶えず!!!!

シロクマ.png
ちゃんとじーっと写真を撮られております。
おりこうさん―
(写っているのは、オチビ)
頑張って擬態して成長するんだよ―ひらめき
バレバレだけどねっ!!
そこは気付かないフリしとこっ黒ハート
オデブのオモチもちゃんといます!

ガイドに専念する為、全て証拠写真です・・・
今度ジックリ写真撮ってきますのでお楽しみに―黒ハート

他にも、トカラベラ・シュンカンハゼ・イソコンペイトウガニ・ミカドウミウシ・クリアクリーナーシュリンプ
コマチテッポウエビ・キビナゴの群れ・サラサウミウシ・アオウミウシ・ツマジロオコゼ・などなど
午後からはうねりが強くなってきました。
みんなうねりに負けず頑張るんだよー

錦江湾チームは・・・
朝から晩まで楽しんで参りましたexclamation×2

ひずくりさん.JPG
「the錦江湾」

ハクセンアカホシカクレエビ.JPG
「ハクセンアカホシカクレエビ」

錦江湾の奥深さ。
豊富な栄養分を海底の奥深くまで行き渡らせ沢山の生物を育てている。

どんなに潜っても魅力は底を尽きないだろうな。
そんな錦江湾。
まだまだ勉強が足りない、潜り足りない。
コウジの口癖。。。
錦江湾の魅力を少しでも広めれればいいなぁ

錦江湾の力強さをぜひ皆様にも感じて欲しい!!

ゲストさんとオーナーが今海から帰ってきましたぴかぴか(新しい)遅いー笑(22時過ぎ)
この方達、凄く悔しがっていた。
ナイトダイブが上手く狙い通りに行かなかったらしい・・・・・・
「来月またチャレンジする!!!!!」
第一声がこれだったどんっ(衝撃)
アカオビハナダイをもっと写真に収めたい。
「あれもしたい・これもしたい」

会話を聞いていると、楽しくなる―黒ハート
南さつま方面も負けられないな!!!!
良し!頑張ろう!!

本日も有難う御座いましたるんるん
またお会いできる事楽しみにしておりますよ―




posted by マッコウ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月25日

クリスマス海!忘年海かぁらぁのぉ〜

昨日はSBクリスマス海・忘年海でした〜♪
ゲームをしたり、出し物をしたりと大盛り上がりでした!!
ご参加頂き有難う御座いました!!
OLYMPUS (3).JPG

OLYMPUS (4).JPG
終盤にはこんな顔になる方も多くいらっしゃいましたね!笑
これからも、どうぞ宜しくお願い致します〜!!

さて!本日も朝から海へいってきました〜!
昨日より、うねりも無く海況は、おさまった様子!
陸上も日差しがポカポカ当たり、暖かい日中でした!
気温18℃、水温18.8℃ 
本日はファンダイビングと講習!
OLYMPUS (1).JPG
講習2日目でした〜!
2日間、慣れない海中どうでしたでしょうか?
熱心に講習を受けていましたね!!

OLYMPUS (2).JPG

県外からのゲストさんも潜りおさめにお越し下さいました〜ありがとうございます。
ファンダイビングでの生物観察風景!
冬場になるとコケギンポの生態が面白くなるとのこと!
最近コケギンポが全身穴から出てきて何かをうったえている様子・・。
縄張り争いかな?口を大きく開けて威嚇をしているそうです!
OLYMPUS.JPG
可愛いコケギンポを見にきてくださいね〜!
メイでした♪
posted by マッコウ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月24日

いぃ!!!いぃよ!!寄生虫!!

本日はOW講習初日と最終日のお方と!FDにて海へ〜☆

寒さも例年通り「冬」って感じの鹿児島です。
風が吹かなければスウェット一枚でウロウロできますし、まぁそんなに言う寒くは・・・・・ないわけあるかぁ〜〜〜ボケェ〜!!!

普通に寒いっつぅの!!!でも今日は7人中5人ウエット☆

皆さん強く逞しいダイバーです♪

OLYMPUS-5.JPG

チビノスケ良く見ると少し甲羅が痩せている様な・・・・・・・昨年はパンパンに太ってたのに。

少し心配でござんす。
OLYMPUS-4.JPG
これから活発な生態行動を見せてくれるコケギンポ☆

物思いにふける姿が可愛い、鼻毛出てるけどさ。

OLYMPUS-7.JPG
ニジギンポにウジャウジャ寄生するウオビル科の一種。

もうね!大小のウオビル(ヒルの仲間)がワシャワシャと付いているのです。
ゲストさんに紹介しながら鳥肌立っちゃうよね〜

アクアリウムなら捕まえて淡水浴させたくなっちゃう。

OLYMPUS-3.JPG
昨日からのうねりにも負けず、居てくれました〜クマドリのおチビ。

そろそろダイバーにも慣れてきたので、いい背景やいい雰囲気で撮れるかな♪
OLYMPUS.JPG
講習最終日を迎えたゲストさん〜☆

うみゃ〜(上手い)うみゃ〜(上手い)とは思っていましたが、何でもサクリとクリア。
最後はFDチックに生物観察して〜無事合格です!!!

今後もよろしくね〜ん。
OLYMPUS-2.JPG
こちらは、お寒い朝も早よからOW講習初日です。

ショップ内で学科講習中。
実技でも初めて試みるダイビングに色々な意味で驚いておられましたがww

予め潜水士まで取得済みのゲストさん!!今後が楽しみでございます〜☆

さてさて、本日もありがとうございます。

いまからSBクリスマス海!!!!
OLYMPUS-6.JPG
みなのどもぉ〜〜〜!!!待ってるぞ♪



posted by マッコウ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月23日

ナガ〜イ潮。

昨日までの暖かい南風でしたが、今日から気温が下がり北風が強く吹いている鹿児島です〜。
本日は錦江湾!!
2チームに分けてファンダイビングに行ってきました!
気温13℃、水温19℃!
1週間前の透明度はどこへ〜〜。
錦江湾らしい透明度に戻り、透明度5〜8mほどでした!
OLYMPUS (1).JPG
なので写真の通り、水深30m付近は独特な暗い雰囲気〜。
みんなで錦江湾らしい生物を観察してきました!

浅場のネジリンボウの個体数が少し減ったように感じたけど気のせいかなー?

水温が下がったせいでしょうか・・・・・・
オニベニハゼ・ナガシメベニハゼも、お利口さんな個体はジーっと写真を撮らせてくれるようでした!
浅場ではハチも観察したとのこと!見たかったな〜
OLYMPUS.JPG
強風の影響で海況が心配でしたが、ポイント次第で無事ダイビングを開催できました!

本日も遠方から有難う御座いました!!
メイでした〜!

イベントなどはWebにてお問い合わせ下さい。

posted by マッコウ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月22日

涙腺って弱くなるのね。

今日はスロースタート。
朝も遅くからゴソゴソと、年末の日課は夕食を食べた後にコタツに入りテレビを見ながら、いや正確にはつけているだけで誰も見てはいないのだが茶を啜りながら年賀状を描く。

お一人お一人との思い出を描きたくてスタッフ皆んなで描いてます。
OLYMPUS.JPG
もちろん全て手書きなのですが、中には思い出が溢れてしまい一人でクスクスと笑ってしまうのでした。

全然、気候的なモノは年の瀬を感じさせませんがやっていることは年末なんだなぁ〜と。

午後からは水槽メンテ業務で鹿児島市内をあちこちと!
OLYMPUS-2.JPG
ミズタマハゼのエラが腫れ上がりエラブタが閉じない病に罹っているのを観察中。
なんだかなぁ・・・・・・こんなもん獣医師でもわからないだろうし、昨日もゲストさんと話題になりましたが水中生物に対する医学が確立されれば凄い事ですよぉ〜!!ね?

まぁ今年の水槽メンテ業務は今日でひとまず仕事納めとなりまして、来年もよろしくお願いいたします。

OLYMPUS-3.JPG

最後に、ゲストさんから頂いたメチャクチャ嬉しいクリスマスプレゼント。

ゲストさんが撮影した写真入りカレンダー!!!!

正直ね、こうゆうのが一番嬉しい。
私たちがご案内する海がこんな風に伝わっているんだなぁ〜と・・・・・・
鹿児島の海でご案内したモノがいくつか載っているのですが、これを一枚一枚見ながら昨日の閉店後に一人自分の机にのせめくりながら「お疲れビール」をば!!

※「お疲れビール」:とは1日の締めの、自分へのお疲れ様を意味する。

泣きはしませんがww
感動ものでございます。

ありがとうございます。

さて明日からの海ですが・・・・・・何よ?この台風みたいなのは!!!!
どこで潜るかな〜悩む。
posted by マッコウ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月21日

ワシだけ消化不良〜!!!

錦江湾と南さつまへそれぞれチームを分けてのFD。

それぞれにリクエストや目的有りきのダイビングなのですが〜☆
果たして達成できたのかぁ〜!!!!

まずは南さつまチームから。

OLYMPUS-20.JPG
やはり冬シーズンはクマドリカエルアンコウのリクエスト!

今日も少し大きめの個体を新たにご紹介です☆

他にもウミウシもぉ〜見たいぃ〜との事で沢山紹介して参りましたが!!
OLYMPUS-21.JPG
今日一番のショットとの事でルージュミノウミウシをUPです♪

5mm位のウミウシの発生も多く観察できる様になってきましたが、なんとも・・・・・・明日からの時化でどうなることやらです。
OLYMPUS-22.JPG
今年初の発見個体、その名も「1号」も今回のウネリでどこかへ飛ばされるのかも〜〜〜(涙)

最初の出会いより随分と大きくなってきまして可愛すぎる。

とにかく触らないで〜のルールを皆さん守って頂き居ついてくれているので長く付き合いたいものです。

そして〜錦江湾は!!
OLYMPUS-24.JPG
色々な切り口で錦江湾を表現するために試行錯誤中のゲストさん。


アカオビの根でアカオビハナダイをガッツリ撮ろう〜!とご案内してきましたが・・・・・・
数百・・・・・・いや数千はいる奴らが撮れない!!

ゲストさんは上手にいい位置につけ撮影されていましたが・・・・・・・
OLYMPUS-23.JPG
サラァ〜〜〜〜・・・・・・チーン
あれだけいるのに!!あんなにチャンスあるのに!!

ファインダー越しには赤い「めだか」の様にしか見えない(泣き言)チョロチョロ。

もぉね!!恥の塊を晒して今冬頑張る。
俺は「アリとキリギリス」のアリになると決めたんだ!!
ゲームもするし漫画も読んで引きこもりになるけどアリになるんだ!
アリの様にコツコツと海を潜ってやるんだ。

OLYMPUS-25.JPG
そう決めた30の冬。

さぁ〜〜〜て今日は買ったまま読んでいないワンピースを70巻から80巻まで読んじゃお。ムフッ

本日もありがとうございます。

比較的暖かい日が続く鹿児島ですが、海中は例年通り水温も推移しております。
ただ、南さつまは激濁り中です視界5m〜。
錦江湾は10m前後と「視界下克上」が発生中です。

イベントなどはWebにてお問い合わせ下さい。

posted by マッコウ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月19日

ポカポカでござんす。

先週からすると随分と暖かくなった。
いくら鹿児島と言えど12月とは思えない暖かさだ。

着実に下がり続ける水温もこれだけ外気が暖かいとへっちらなのです!

image-77113.jpg
本当につくづく鹿児島の海の豊かさにいつも感謝する。
サンゴあり、海藻あり、亜熱帯、熱帯の生物も見られ多様性に富んだ謎多き海。
image-fcaf7.jpg
海藻撮りたい〜とリクエストも増え始め、春までの過程も楽しくなりそうです。
太陽の光が波紋の様に、草原を走る風のごとしー。
image-8b39f.jpg

めちゃくちゃ海藻に癒される〜。
ダイビングは天気の良し悪しなんて関係ない!!!と言い続けてきましたが、海藻は晴れ!に限ります。
image-8d0e3.jpg

新たにタツの生態観察も始めなきゃ!

本日も有難うございます〜(≧∇≦)

posted by マッコウ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月18日

こ、こ、ここは?錦江湾?

いや〜海は生きているよホントに!
黒潮の分流が外れ、浮遊物の多さたるやツブツブみかん100%のごとし!
image-8c1e8.jpg
昨日の南さつまとはまた違う雰囲気を楽しませてくれます。
今日は1本目と2本目のポイントを変えて赤水からぁぁのぉー大当
image-48e20.jpg
image-a4051.jpg
image-936ae.jpg
image-91ede.jpg
最低水温17℃台という冷たい潮を一気に感じる次第であります。

お寒い中90分オーバーのダイビングも有難うございます。
image-e6740.jpg
ゲストさんの十八番のスヌート撮影をマネしておやすみなさぁい。

posted by マッコウ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月17日

空青く天高く、それでも冬の空。

空の事は置いといて、実に冬らしい環境になって参りました。

本日はオタマは南さつまへ!久しぶりの笠沙でのガイドです。
私ジーコは今日も至さんと海へ。

OLYMPUS-17.JPG
ずっとダイバーの周りでウロウロするカンパチ。
この懐っこさはしばらくハマりそう(笑)
パッチーと名付ける事にした。

OLYMPUS-18.JPG
まぁ海藻の繁茂具合がね凄まじい癒しの空間なわけでして、思わずタツノオトシゴなんかもユラユラと。

たぶん90分のうち30分は写真撮りながら寝ていたと思う。
膀胱に迫るものがあって起きたけど、癒されたい方はすぐ集合。

OLYMPUS-16.JPG

最後にコントラスト上げましたが。(カンパチとタツは無修正・無補正)
至さんの撮影の様子。

とにかく気になったものは撮る!!!観察して、考えて、撮る!!そんな風に見えました。

ここで私がネタばらししすぎるのもいけないので続きは・・・・・・

2日間ありがとうございます。レベルアップしてサカサクラゲにも勝てる様に頑張ります。

さて笠沙チームは・・・・・・
OLYMPUS-19.JPG
お久しぶりのゲストさんでしたが、とにかく写真をジックリ撮りたいとのこと・・・・・
OLYMPUS-14.JPG
クマノミ今年生まれたチビ。
OLYMPUS-15.JPG

アカホシカクレエビ

随分と視界も回復してきた様子の笠沙。
今日は8m程の視界でございました。

深場を回っていないのでミジンベニハゼの気配も気になりますが、また個人的に見に行くとしましょう。

水温も20℃前後まで少しづつですが確実に落ちてきた印象です。

また今日も年末のご挨拶となりまして寂しくなりますがwwまた来年もよろしくお願い致します。

本日もありがとうございます〜♪
posted by マッコウ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

おかえり〜鹿児島へ☆

日本一周!水中写真の旅へ出ていたあの方が帰って参りました。

おかえりなさい鹿児島へ☆
OLYMPUS-13.JPG
錦江湾にて桜島を撮影する水中写真家:高久 至氏。

出発した今年3月と変わらず飄々としてました。
OLYMPUS-12.JPG
車に貼ってあったステッカーの通り方向音痴全開の人で亀ヶ丘の地図を書いたのに枕崎の火の神公園に着いたぁ〜と言っている時にはこのまま屋久島に帰るのではないか?と思った程でした。

・・・・・・・・と言うのは冗談で。

本当に毎日ブログで応援してましたし、ブログには書けない様な苦労も沢山あった事でしょう。
何より同世代としておこがましいですが、すごく身近に感じていました!俺も頑張らねば!って

OLYMPUS-11.JPG
海から帰ってきて。
至さんの写真集「サイン入り」5冊ゲットです!!

欲しいい方はお早めに〜♪
「ここまで来たら早く屋久島に帰りたい〜〜〜」というくらい愛の詰まった屋久島の写真集をば是非!!!


posted by マッコウ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月15日

もうチビくないの助。

大時化を予想してかなり身構えていましたが、南側のポイントは全然そんなこともなく至って穏やか。

しかし、水平線上の海は如実に時化具合を物語っておりまして。
まぁ〜まずはエントリー。

アオウミガメシーズンにも突入しておりまして今日は3個体確認。
OLYMPUS-8.JPG
今日一番の大きな個体。

ご覧のように午前中は視界15m〜と気持ちのいい海でござんす。
写真がありませんが、ちびの助も大きくなり最近は専ら岩に顎を乗せて寝ている事が多い日々。

食欲旺盛に食べる食事場所!とういうより私たちが潜るところは寝床であったり休憩するところの様でして、けっしてストレスを与える様な接し方はしてほしくないのであります〜☆

OLYMPUS-9.JPG
ガイドのオタマがしつこくゲストさんと撮影していたイソコンペイトウガニ。

ライトで撮ると雰囲気出しつつ撮れる〜〜〜と叫んでおりました。
OLYMPUS-10.JPG
シロクマも見るたびに大きくなっている!
見つけた時の5mmから今や10mmに迫る勢い!

こんなに早く成長するんだなぁ〜と。

今日明日のうねりで飛ばされる・・・・・・かも?
(午前中まではおりました)

OLYMPUS-7.JPG

これまでのダイビングを回想したくなりますね〜♪
400本おめでとうございます☆

きっとこれからも楽しいダイビングライフが待ち受けている事でしょう〜〜〜!!
寒波到来の中、いつにも増してありがとうございます。


posted by マッコウ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月14日

ホームの海に愛を。

皆さんは自分のホームと定めた海に愛はありますか?

中にはホームを定めていない方や特に愛はない方もいらっしゃるかと思いますが・・・・・・
僕は愛があります!!!!!
いつだって鹿児島の海の事を考えているし、いつだって浸かっていたい(笑)

自分のホームの海を自慢できる様な、そんなダイバーに皆さんもなっていただきたい!!!!!!(別に鹿児島の海を!って話ではなくてね)
その前に私達ガイドもいいもの魅せなきゃダメなんですがね。

OLYMPUS-6.JPG
錦江湾のご案内。

海は時化つつありましたが懲りずにエントリー。
密かに気圧配置の影響もあり海況は急降下に悪くなるのでした。

最近、錦江湾をワイドに撮って表現してくださるゲストさんが増え個人的にものすんごく嬉しいです。
視界悪い、暗い、汚い、魚少ない〜とか散々悪いイメージばかり言われてきましたが!

それらを払拭できる様努めてきたつもりですが、少しずつ伝わりまたそれぞれに皆さんの気づきや構想の中で私も勉強させてもらってます。


最近皆さんワイドワイドなのでマクラーな私は今日は錦江湾をこんな感じでお伝えいたします。
OLYMPUS-4.JPG
OLYMPUS-3.JPG
OLYMPUS-2.JPG
OLYMPUS-5.JPG
OLYMPUS.JPG

ゲストさんがどんな写真を撮影されたか気になりますが、きっといい画なはずぅ〜
後ろからチラチラ覗いていたからわかるんです!!!!


それにしても、一気に寒波が入ってきた本日!
お寒い中ありがとうございます。

明日は大時化の中クマドリ捜索とゲストさん400本記念ダイブDEATH。
いろんな意味で大時化の予感・・・・・・
イベントなどはWebにてお問い合わせ下さい。

posted by マッコウ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月13日

よく遊び、よく食べて!

本日はダイビング予定を変更して釣り遊び(=゚ω゚)ノ
夜は連日の忘年会ですが、毎日有難うございます〜(^.^)

本日は釣りからのオヤジ会!
image-2120c.jpg
2日連続で潜ってないだけで、凄まじいソワソワ感です(笑)

posted by マッコウ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月11日

もはや冬の海!!

冬の海の役者達が揃って参りました。

今年は錦江湾と南さつの2つの冬の海をゴリゴリ推して参ります。
ところで昨日の夜は福岡へ滞在時間僅か3時間で福岡の方々とSB忘年会をば開催していただきまして!!!!
本当に楽しい楽しい時間を準備の段階からありがとうございます☆
楽しすぎて皆さんとの写真を撮り忘れ、アピール材料を失ったのは今年3代失敗の一つです(笑)

もちろん弾丸で鹿児島へ帰り着き海へ〜!!
OLYMPUS-6.JPG

早速リクエスト、チビクマドリ!!!

本当にガイド泣かせの小ささで、血眼になって探してやっとこお届けですww
OLYMPUS-3.JPG
この時期お馴染みのアオウミガメ。

コケの繁茂具合が、このカメのゆっくりとした時間を物語ります。
OLYMPUS-4.JPG
ミヤケテグリ。
雌の小さな個体。
特に生態行動のシーズンではありませんが、ゲストさんが撮ってらっしゃいました☆

OLYMPUS-2.JPG
ホシテンス。
中々、のらりくらりと逃げるこのテンスを撮るのは難しい〜ですよね!

指にチュウするホシテンスでした。
OLYMPUS-7.JPG


跳ぶミカドウミウシ。
ミカドウミウシの卵塊も多く見かけますがやっと泳いでいる個体にも出会いましたね。

OLYMPUS.JPG
OW講習も初日も開催して参りまして、まだ思いの外暖かな海で特訓して参りました。

素潜りを趣味でされている事もありフィンの使い方や体さばきもバッチリでございます!!
初日を終え「思っていたよりも簡単でした」との感想!!!

ツワモノダイバー誕生の予感です。

本日もありがとうございます。オヤスミ!!

posted by マッコウ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月10日

海中の溶岩!

本日は錦江湾!
image-b4570.jpg
相変わらずアカオビハナダイが群れていました!
image-92bd3.jpg
美しい〜目がハート
透明度5〜8m
水温20.4℃

桜島らしい溶岩とムチカラマツを上手く写真に表すには!

海中はキビナゴの群れ、イラも多く気持ちよくホンソメワケベラにクリーニングされていたり〜!
image-c3600.jpg
錦江湾らしい海中でした!

メイでした!

posted by マッコウ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月09日

出でよ〜シロクマ☆

本日は早朝からのダイビング、朝の「けあらし」を見てみたいとのこと〜
そして、お待ちかね今年も彼らのシーズンがやって参りました。

クマドリカエルアンコウのおなぁぁりぃ〜〜〜
15398905_430984533956963_56549267_o.jpg
大きさ5mm

今年最後のゲストさんからのリクエストでウミウシ三昧を堪能していましたら・・・・・・メイがやってくれました〜!!!
天高くかざした一本指が、あたかもゴールを決めたサッカー選手の様でしたが、、、、、彼女の「一匹いましたぁ〜」の合図だっらしいです!

今年のクマドリ祭りの始まりはメイからでした〜♪

実際12月後半から1月でクマドリカエルアンコウ狙いのご予約をすでに承っており、今年は中々出てきてくれず胃が痛い思いでしたww

今回のも小さすぎて一度目を離すと、再度視界に入れるのが難しい感じです。


さてさてリクエスト通りのウミウシ祭りはこちら↓
15398827_430984527290297_2000996335_o.jpg
シラヒメウミウシ 10mm
15310774_430984513956965_1951398351_o.jpg
ブチウミウシ 25mm
15409882_430984510623632_914693180_o.jpg
サラサウミウシ 20mm
15397886_430984523956964_244662068_o.jpg
イガグリウミウシ 15mm

キカモヨウウミウシ・ヒメコモンウミウシ・ニシキウミウシ・キイロウミウシ・マダライロウミウシ・ヒュプセロドーリスクラカトア・ミカドウミウシyg・ミドリリュウグウウミウシなど観察してきました。

12月も前半終了!私には丁度よい時間の流れで進んでおります。
記憶障害の様に気がつけば4ヶ月〜5ヶ月進んでいる様な時間の進み方よりこっちが良い!

それでも12月に入り特に県外からお越しの皆様には「今年もありがとうございました〜良いお年を・・・・・・」という様に年末のご挨拶をする機会も増えて参りました。

さて、南さつまの海況はやや悪く視界8〜10m程度!干潮から満ちへの時間帯が少し綺麗な潮が入りますが満ちから引きはモヤァァ〜っと濁りが入ります。

視界が良い時はソウダカツオやカンパチ・ブリ・アオヤガラのキビナゴへのアタック(捕食シーン)がバンバン見れております。

とか言いながら明日は錦江湾!里芋君と遊んできます。
本日もありがとうございます。
posted by マッコウ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月08日

ネイゴアタック!!

本日は、ファンダイビングへ!
思わず水中でスゴイ〜と言ってしまうほどネイゴ(カンパチ)とキビナゴの群れに魅了されてきました!!
気温16℃、水温21℃!
透明度10〜12mほど!
お天気も良くダイビング日和〜♪♪
OI000015.jpg
キビナゴの群れに、どのタイミングで突っ込もうか..待機中のネイゴたち。笑
他にも大きなアオヤガラやブリもキビナゴを狙っていましたよ〜

OI000011.jpg
思わず指をさして興奮してしまいます〜!!
エントリーして少し泳いだ浅場にもネイゴがさまよっていましたよ!!

15409517_430362430685840_603393831_o.jpg
今年の潜り納めだったゲストさん〜!
また来年も海に魅了されましょうね!!

この時期になると、浅場の岩の穴にコケギンポたちが戻ってきてる〜〜
穴からヒョコっと見ていて可愛いですよ〜!!
アカササノハベラも婚姻色の個体が増えてきました!
今回もどのような冬の海になるのでしょうか〜楽しみです!!
メイでした〜〜!!

 
イベントなどはWebにてお問い合わせ下さい。

posted by マッコウ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
>> ダイビングショップSB オフィシャルHP